大豆同士で相性バッチリ! 厚揚げ×みその副菜5選

大豆同士で相性バッチリ! 厚揚げ×みその副菜5選

「厚揚げの変わり田楽」

暑い夏の間、みそ汁を作る機会が減って「意外とみそが減らないわ〜」という人も多いのでは? 今回は、そんなみそと厚揚げを使った副菜をご紹介。淡泊なうまみのある厚揚げにみそをプラスして、おかずとしてもおつまみとしても使えるメニューを作ってみましょう。

■ 厚揚げの変わり田楽

【材料・2人分】

厚揚げ 1枚、削りがつお、青のり 各適宜、みそ、マヨネーズ、中濃ソース、七味とうがらし

【作り方】

1. みそ、マヨネーズ各大さじ1/2を混ぜ合わせる。

2. 厚揚げは横4等分に切ってオーブントースターの受け皿に切り口を上にしてのせ、7〜8分焼く。

3. うす焼き色がついたら、2切れに1を半量ずつぬる。残り2切れにはマヨネーズ、中濃ソースの順に小さじ1ずつのせる。

4. 再びオーブントースターで2〜3分焼き、ところどころ焼き色がついたら皿に盛り、竹串を刺す。みそマヨネーズの厚揚げには七味少々をふり、残りには削りがつおと青のりをふる。

(1人分214Kcal、塩分1.1g)

1/4にカットした厚揚げを、まろやかなみそマヨ味と、お好み焼き風のソースマヨ味に。オーブントースターで加熱するだけなので、調理の手間もかかりません。焦げない程度にこうばしく焼き上げてくださいね。

■ 厚揚げの納豆みそ焼き

厚揚げ、みそ、納豆といった大豆製品をフル活用。ゆずの皮のせん切りを足せば、柑橘系のさわやかな香りが鼻をくすぐります。

■ 厚揚げのねぎみそのっけ

こんがり焼いた厚揚げに、ねぎたっぷりのみそをかけます。できたてアツアツのうちに召し上がれ。

■ 厚揚げのねぎみそ焼き

しょうがのみじん切りがよいアクセントに。みそだれにはちょっぴりしょうゆを加えるのがポイントです。

■ 厚揚げのごまみそ焼き

合わせ調味料はなめらかになるまでよく混ぜましょう。青じそと一緒に食べるとさっぱり感がアップ。

みそには、「麦みそ」や「豆みそ」、「白みそ」などさまざまな種類があります。たまにはいつもと違うみそを使ってみると、新鮮な味に出会えるかもしれませんよ。(レタスクラブニュース)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)