路面電車を利用した京都の『市電カフェ』、食べられる吊り輪の販売数が2万個を突破

記事まとめ

  • 路面電車を利用した京都の『市電カフェ』で、食べられる吊り輪が人気だという
  • 正体は、各方面で話題の『カタカタつりわぱん』で、今年の8月で販売数が2万個を突破
  • 味は、シュガー、ごま、岩塩、シナモンの4種で、このほか季節限定の味が登場する

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております