心とお肌が潤う、電気不要でエコな「ネコ加湿器」

心とお肌が潤う、電気不要でエコな「ネコ加湿器」

部屋を加湿しながら、器や置く場所を変えてみると猫の表情が変わってみえるという楽しみもある

ネコが水を飲んでいる姿の、オシャレなインテリア。これはフラワーベース? それとも食器? いいえなんと、加湿器なんです。

まだまだ日中は暑いにも関わらず、唇や脚、髪のパサつき等で空気が乾燥し始めたのを感じている人もいるのでは。そこでそろそろ対策を始めたいのが、部屋を加湿すること。でも加湿器はつけている時間が長いので電気をたくさん使うのが気になったり、蒸気の吹き出し口を子供がいたずらしたりして、気軽に設置しにくいという問題が生まれがち。

でもこのネコ型加湿器は吸い上げた水を自然に気化させる「ペーパー加湿器」だから、それらの問題をスルリとクリア。手持ちのお皿に水を注ぎ、ネコ型モチーフが水を飲んでいるようなポジションにセットすれば、ぐんぐん水を吸い上げて蒸発させ、部屋の湿度を上げてくれるのだ。電源の場所に左右されず、電気も使わないのでとてもエコ。水をはった器を置いておくだけの状態と比べると、ペーパー加湿器はおよそ30倍の加湿効果があるのだとか。そして何より、このオシャレかわいさよ! 加湿ペーパーのモチーフはネコだけでなく、プードルとアライグマもラインナップされているので、部屋ごとに違う動物をセットしても楽しそう。販売は全国のニトリ、デコホーム、ニトリネットなど。

ひと味違ったかわいさのエコ加湿器で、早めにお肌や喉を乾燥から守ってあげて。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)