秋おしゃれ度が確実アップ、カーデやジャケットを「羽織るテク」

秋おしゃれ度が確実アップ、カーデやジャケットを「羽織るテク」

カーディガンやジャケットは「羽織る」テクがコーデを広げる!

ブログ「プチプラコーデ術」で大人気のパーソナルスタイリストYokoさん。今すぐ真似できる着こなし術が大好評です。その中から、この季節知っておきたいカーディガン、ジャケットの羽織るテクを教わりました。

■ カーディガン、ジャケットは「羽織る」テクニックがコーデを広げる!

こなれ感のある羽織り方のコツは、袖を通さずにふわりと肩にかける→後ろ身頃を引っ張る→肩と襟を落としぎみにする、で完成!

よく「カーディガンは丸首とVネックのどちらがいいですか」と聞かれますが、お好みと体型に合わせて選ぶとよいと思います。例えば、なで肩の人はVネックだとずり落ちやすいので丸首がおすすめです。逆に肩幅が広めの人やいかり肩の場合は、Vネックの方が肩ラインが滑らかに見えると思います。

カジュアル系コーデから試すと、トゥーマッチになりすぎず、やりやすいそう。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)