プチプラ服で「簡単にスタイルよく見せる」バランスルールとは?

プチプラ服で「簡単にスタイルよく見せる」バランスルールとは?

ワイドなトップスには、コンパクトなボトムスを合わせると好バランスに

コーディネートの基本はバランスにあり、とはよくいわれること。でも、手持ちの服で少しでもスタイルよく見せるのは至難のワザ……と悩んでいませんか? そんな人に、ブログ「プチプラコーデ術」で大人気のパーソナルスタイリストのYokoさんがアドバイス!

■ 簡単にスタイルをよく見せるバランスルール

ほっそりして背が高いモデルさんのような体型なら、スタイルのよさを生かしたTシャツとスキニーデニムのようなコーデがいちばん素敵かもしれませんが、一般人ではなかなかそうはいきません。私のようなふつうの体型でおしゃれに見せるには、メリハリあるバランスがとても大切。このメリハリがないと、プチプラ服はお値段なりにしか見えません。

たとえば、スキニーやペンシルスカートなど、ボトムスが細身のときは、トップスはゆったりしたカットソーやビッグシルエットのニットなどをチョイス。逆に、体にフィットするカットソーやコンパクトなニットには、ワイドパンツやふんわりしたスカートなど、腰まわりにボリュームあるボトムスを。丈の短いジャケットも同様です。こうしたメリハリある組み合わせなら、プチプラ服でもバランスよくおしゃれに見えるのです。

ただし例外として、最近はゆったりしたトップスにワイドパンツのコーデも流行中。この場合はヒールの高い靴を合わせて、足元に軽さを出すと、素敵に着られると思います。

頭の先からつま先まで、しっかりチェックを!【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)