おさらいしとく?えびフライ&あじフライの基本のレシピ

おさらいしとく?えびフライ&あじフライの基本のレシピ

サクサクころもで身もふんわり!

みんなが知ってる定番おかずのえびフライ&あじフライ。家で揚げたてを食べるのは、やっぱり格別の味です。とはいえ、「そういえば、どう作るんだっけ?」と思う人も多いのでは? 衣はカリッ、身はふんわりジューシーに仕上がる基本のレシピをご紹介します。

【えびフライ&あじふらい】えびフライ:カロリー1人分221kcal、塩分1人分1.0g  あじフライ:カロリー1人分304kcal、塩分1人分0.8g

<材料>えび6尾、あじ(開いたもの)大2尾分、レタスのせん切り適宜、ころも(小麦粉、溶き卵、パン粉各適宜)、塩、こしょう、揚げ油

<作り方>

(1)えびは尾を残して殻をむき、背に切り目を入れて背わたを取る。腹側に斜めに切り目を4〜5本入れ、背側に折ってのばし、尾から頭へと指ではさんでのばす。尾の先を切り、包丁でしごいて水分を出す。塩、こしょう各少々をふる。

(2) (1)に小麦粉、溶き卵、パン粉の順にころもをつける。小麦粉はしっかりまぶして余分な粉を落とし、溶き卵にくぐらせる。パン粉は多めにバットに出し、えびをのせたらふんわりとパン粉をのせ、えびの形に沿ってぎゅっと包み込むように握ってつける。あじも同様に塩、こしょう各少々をふり、ころもをつける。

(3)揚げ油を高温(約180℃)に熱し、2のえびを入れ、2分〜2分30秒を目安に揚げる。パン粉がうすく色づいたら上下を返しながら揚げ、きつね色になったら油をきる。2のあじは中温(約170℃)で3分30秒〜4分を目安に同様に揚げる。レタスと皿に盛り合わせ、好みでソースをかけて。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)