ソリごと食べられる!?ホテルのスペシャルクリスマスケーキが予約開始

ソリごと食べられる!?ホテルのスペシャルクリスマスケーキが予約開始

真っ赤なソリがかわいい! 「ヴォヤージュ・ド・ノエル 2016」4800円(税込)

今年ももうクリスマスケーキの予約が始まる季節。いつものケーキ屋さんもいいけれど、今年はちょっとリッチにホテルのケーキはいかが? 

東京渋谷の「セルリアンタワー東急ホテル」が、10月1日から数量限定クリスマスケーキとシュトーレンの予約受付を開始した。一面の雪景色を思わせる真っ白な外見が印象的な「デリス・ド・ノエル」は、フランスを代表する名パティシエの一人であるローラン・ジャナンがプロデュースする作品。つららを表現したという、とがった飴のデコレーションがなんともオシャレで、しっとりとした大人のクリスマスにおすすめだ。

このホテルのシェフパティシエが手がける「ヴォヤージュ・ド・ノエル2016」と「プリンセス・ノエル2016」も、ひとめ見て思わず「かわいい!」と称賛の声があがる逸品。まっ赤なソリに乗ったたくさんのプレゼントと、雪だるまがクリスマスらしい「ヴォヤージュ・ド・ノエル2016」。ソリの中身はもちろん、ソリ本体もブラックチョコレートでできているので、なんと丸ごと食べられる。そしてホテルのベーカーシェフからは「シュトーレン2016」が提供される。シュトーレンは、ドイツのクリスマスには欠かせない伝統的なお菓子。子どもはもちろん、大人がワインに合わせても楽しめる。

どの商品も品数に限りがあるので、ピンときたら早めに電話予約を。今年のクリスマスはホテルスイーツで、ちょっと上品さを添えてみては? 【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)