トングと一体化?貝印のアイデアキッチンバサミが優秀すぎる

トングと一体化?貝印のアイデアキッチンバサミが優秀すぎる

進化を続けるキッチンバサミシリーズ。トングつき以外にも、先がカーブして揚げものなどが切りやすいものなど、賢いハサミが勢ぞろい

キッチンバサミは硬い材料を切ったり、牛乳パックを開けたりなど、普段から活躍していることだろう。だが実は最近、このキッチンバサミがより便利なツールに進化している。

キッチンアイテムやビューティーアイテムで名が知られている貝印株式会社では、2016年9月より定番キッチンアイテムの「キッチンバサミ」を進化させたアイデア製品の販売を開始した。

例えば「トング付きキッチンハサミ」2000円(税抜)は、その名の通りハサミとトングが一体化されているキッチンバサミだ。一瞬「どういうもの?」と考えてしまうかもしれないが、使ってみると便利さに驚くことだろう。「切る」「つかむ」「返す」「和える」など、本来さまざまな道具を使う行動がこれ一つで済むということだ。ボウルの上で食材をそのまま切り、ドレッシングと和えて取り分けるのもこのキッチンバサミ一つあれば完結する。

「カーブキッチンハサミ (携帯ケース付き) 」1900円(税抜)は、カーブした形状とギザギザの刃が分厚いお肉などもしっかりと捉えて切ることが可能。ハサミがまるごと入るケース付きで、小さなお子様がいらっしゃる家庭でも安全に収納できる。汚れがたまりやすい刃の間も、左右に分解が可能なため洗いやすく衛生的に保てる。

便利なキッチンバサミを使えば、毎日のキッチンでの時間がもっと楽しくなるはず! 【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)