「スター・ウォーズ」の人気メカが、ランチプレートになった

「スター・ウォーズ」の人気メカが、ランチプレートになった

「ミレニアム・ファルコン」は大人のおつまみを入れても楽しそう!?

子どもが喜んで食べられるように、特別な日の演出として、さまざまなシーンで役立つのが「ランチプレート」。中でも「のりもの系」は立体的なつくりのものも多く、いつものランチを盛るだけで、まるでお店のような華やかさに。ラインナップは車や新幹線、スペースシャトルなどさまざまだが、11月には映画『スター・ウォーズ』に登場するあの乗り物が登場するのだとか。

新発売されるのは、ハン・ソロが船長を務める宇宙船「ミレニアム・ファルコン」と、地面から浮いて走行する「ランドスピーダー」の2種。ルーク・スカイウォーカーの愛車ともいえるランドスピーダーに、パスタやオムライスを盛りつける日が来るなんて〜とファンならジーンときてしまうかも。高性能なのに雑な外観から「銀河系最速のガラクタ」と呼ばれたミレニアム・ファルコンに盛るときには、ついつい星形にしてしまいそう!? 子どもが喜ぶ以上に、ごはんを作る親のウキウキ具合が目に浮かぶようである。

サイズは「ミレニアム・ファルコン」が全長約35cm、「ランドスピーダー」が全長約28cmと大型なので、大人用としてもいけそうなサイズだ。座席部分は皿プレートになっており、皿プレート部分は取り外して洗浄も可能。

スター・ウォーズファンのココロを潤すランチプレートで、食欲の秋をさらに楽しく演出してみてはいかがだろう。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)