マクドナルド、45周年記念で「テキサスバーガー」「ベーコンポテトパイ」復活

マクドナルド、45周年記念で「テキサスバーガー」「ベーコンポテトパイ」復活

マクドナルド、45周年記念で「テキサスバーガー」「ベーコンポテトパイ」復活

 日本マクドナルドは45周年記念として、これまで発売した商品のなかから4つの人気メニューを期間限定で復活させるキャンペーンを実施する。

 その第1弾が「テキサスバーガー」で10月5日から、第2弾は「ベーコンポテトパイ」を10月12日から販売する。「テキサスバーガー」は2010年に期間限定で販売した商品。通常の2.5倍サイズのパティとフライドオニオン、チーズ、ベーコンを2種類のソースとともに特製3段バンズにサンドした。「ベーコンポテトパイ」は1990年からレギュラーメニューとなっていたもので、パイのなかにベーコン、ポテト、オニオンがたっぷり入り、クリーミーなホクホク感が特徴だ。

 なお、「テキサスバーガー」は67店舗で先行販売を実施する。

関連記事(外部サイト)