酒飲み必見!爽ジンジャーエール味辛口+酒で「悪魔のアイス」爆誕

酒飲み必見!爽ジンジャーエール味辛口+酒で「悪魔のアイス」爆誕

爽ジンジャーエール味辛口+酒

 アイスクリームなのに大人好みの辛口として話題となっている『ロッテ爽 ジンジャーエール味辛口』。シャリシャリとした感触が、こってりとしたクリーム系アイスが苦手な層に大受けし、「甘くなくて美味しい!」と大人気です。

 そして、この「ジンジャーエール味辛口」とビールを混ぜて飲んだらとんでもなく美味いとネットで話題になっています。夏日が記録されはじめた初夏。夏に向かって暑い日が増えつつある今日このごろ、これは試さずにはいられない……ということで、今回は話題のレシピから2つ、「+ビール」と「+ラム」の組み合わせを試してみましたよ!

■『爽 ジンジャーエール味辛口』+ラム酒で「悪魔のアイス」

 『爽 ジンジャーエール味辛口』にラム酒を提案して注目されたのは、ヤマネコさん(@ume_yamaneko)。混ぜるラムは熟成されたラムにスパイスや果実、バニラを加えたキャプテンモルガンがおすすめだそうですが、今回はちょっと手に入らなかったので、ダークラムの中でも定番のマイヤーズラムを使用しました。

 ヤマネコさんに教えていただいた通り、アイスにラム少量を入れ丁寧に練ってからお口に運びました。すると、ラムの風味がジンジャーエールの香りと抜群に合うのです……! もちろん入れすぎるとシャビシャビになってしまいますがあまりに美味しい組み合わせすぎてついつい、「あ、もうちょっと入れよう」「もうちょっと……」と……。 気をつけつつ少量を入れて練ると上品な大人のアイスに早変わりしますが、入れすぎると人をダメにする「悪魔のアイス」になるのでご注意を。

■『爽 ジンジャーエール味辛口』+ビールで「悪魔の酒」

 コップに『爽 ジンジャーエール味辛口』を入れてビールを注ぐとシャンディー・ガフになる!「んめーーーー!!!」というツイートが4月下旬に大注目されていました。この飲み方を紹介したのはTwitterユーザーの多紀さん(@kumakumataki)。

 ネットでこれを目撃し、この連日の暑さ&多紀さんの「んめーーーー!!!」という叫びにつられてじゅるり。よし!やってみよう!ということでこちらも試してみました。まずコップにアイスを入れて、ビールをとくとくとくとくとくーと入れると……。さっぱり爽やかな風味が増して止まらなくなる、こちらも人をダメにする「悪魔の酒」へと見事な変貌を遂げていました。

 これは、とっても美味しい……! しかもビールが冷えてなくても、アイスによって冷やされてちょうど良い温度になるのです。
ビールの泡がモコモコと立つために、見た目にも楽しいし泡を食べる感触も癖になりそうです。

 このところの暑い日には特にバッチグー!気づいたらビール1缶がすぐに空いてしまっていました。飲み過ぎはよくないですが、飲まずにはやってられないという日には気持ちまで爽やかにリセットしてくれるかも。

■アイス+お酒は気分まで楽しくなれる

 子どものころクリームソーダの緑色とアイスクリームの白のコントラストが大好きだった覚えがあります。そんな人間が大人になると、アイスとお酒を合わせたものの虜になってしまうのは当然のような気がします。しかも、今回の『爽 ジンジャーエール味辛口』はさっぱり味なのでお酒との相性が抜群すぎます。

 飲み過ぎは体に良くないですが、ほどほどに楽しみつつアルコールとアイスの共演をぜひ自身の味覚で確かめてみてくださいね。

 なお、最後に残念なお知らせです……。販売期間が分からなかったため、ロッテ広報に確認したところ『爽 ジンジャーエール味辛口』は6月11日頃までの扱いになるそうです。

▼協力
ヤマネコさん(@ume_yamaneko)
多紀さん(@kumakumataki)

(貴崎ダリア / 画像・編集部撮影)

関連記事(外部サイト)