25周年を記念し復刻!『夏のラ王 コク辛』は食欲そそる唐辛子&ねりごま

25周年を記念し復刻!『夏のラ王 コク辛』は食欲そそる唐辛子&ねりごま

夏のラ王 コク辛

日清ラ王の新作が6月19日に発売されました。今回の商品は、1995年から99年まで夏の限定商品として人気が高かった『日清 夏のラ王 コク辛』。シリーズ発売25周年を記念して復刻版として登場しました。

ラ王自体は92年に発売されて以降、麺、スープ、具材全てにこだわり“ラーメンの王様”の名にふさわしい美味しさを誇ってきているのはご存知の通り。というわけで、今回は復刻された『夏のラ王 コク辛』を食べてみましたよ!

■アクセントはXO醤

意外にもさらっとした豚骨みそ味のスープにねりごまと唐辛子の辛さがジンワリと効いています。そして、アクセントには何とXO醤! XO醤とは干しエビや干し貝柱、金華ハムなどの材料を炒めてラー油や紹興酒、オイスターソースなどであえた、香港や台湾などで愛されている調味料ですが、めちゃくちゃ美味しいのです。これオンリーで味をつけた野菜やお肉があったら、白いごはんが何杯でもいけちゃうぐらい。


しかしながら、相当美味しいだけあって結構なお値段がするため、なかなかドバドバ使えないんですよね……。

そんなXO醤がアクセントに入っているために、さらりとしたスープとさっぱりとした辛さの中にコクが生まれ、中太麺との相性も抜群。もちろんラ王が誇る麺は今回も生麺のようにツゥルツゥル。
食べ終わった後は、じんわりと気持ちのよい汗が出て爽やかな気分になれますよ。

お値段は税別220円。熱くてお腹が減らない……という日にこそ食べてみたら、食欲が刺激されてシャキッと元気を取り戻せるかも。

(大路実歩子 / 画像・編集部撮影)

関連記事(外部サイト)