パブロ・沖縄国際通り店限定「紅芋チーズタルト」が夢のような美味しさ

パブロ・沖縄国際通り店限定「紅芋チーズタルト」が夢のような美味しさ

紅芋チーズタルト

各メーカーとコラボして話題になったり、行列のできる焼きたてチーズタルト専門店として人気の高い「PABLO(パブロ)」ですが、実は沖縄にある沖縄国際通り店でしか手に入れることができない「紅芋チーズタルト」があります。

2017年4月には赤城乳業とのコラボで「PABLO 紅芋チーズタルト」のカップアイス(税別180円)が販売され、各方面で「あまりに美味しすぎる」と話題になったことを覚えている人も多いかと思います。紅芋が大好きな筆者も早速食べてみたところ、香ばしい風味と紅芋のホクホクとした甘味が美味しくて癖になりそうな味でした。


その本家本元であるのが、この沖縄国際通り店でしか入手することができない「紅芋チーズタルト」なんです。そもそも販売日含めて2日しか日持ちせず、持ち帰りは保冷剤入りで2時間、有料の保冷バッグとの併用で4時間までという繊細さ。

しかしながら、それも納得の濃厚な紅芋クリームとさっくりとしたパイ生地、そして見た目にもゴージャスなホールがスイーツ好きな心をどこまでもくすぐってくれます。
材料にはもちろん沖縄特産の紅芋がたっぷり。それに生クリームをたっぷりと加えて、とろ〜り口溶けまろやかに仕上がっています。パイ生地は時間がたつとしっとりとなりますが、それはそれで非常に美味しいんですよ。

お値段は15cmのワンホールで税抜1,200円と、どう考えてもお得すぎる値段設定にびっくり。
沖縄に足を運んだ際には、食べないと後悔するほど美味しいです。めちゃくちゃオススメです。ぜひ、一度は絶対に食べてみてくださいね!

(大路実歩子 / 画像・編集部撮影)

関連記事(外部サイト)