ツイッターで話題になった「和泉屋・くず餅バー」をお取り寄せ!もっちりシャリシャリで新食感だった!

ツイッターで話題になった「和泉屋・くず餅バー」をお取り寄せ!もっちりシャリシャリで新食感だった!

和泉屋・くず餅バー

新食感アイスキャンディー系和菓子として現在爆発的に人気の老舗和菓子屋・御菓子司 和泉屋(愛知県岡崎市)が季節限定で発売中の『くず餅バー』。

6月28日に和泉屋公式Twitterである「御菓子司 和泉屋【公式】」(@izumiya_okazaki)が「僕は信じてるぞ…(´^ω^`) みんなが当店のお菓子を広めてくれることを信じてるぞ…(´^ω^`) 製造は…頑張るから…(´^ω^`)」(原文ママ)と宣伝し、これが実に7万近くもリツイートされまたたく間に話題となりました。
以前から地元では人気の和菓子で、メディアでも紹介はされていましたがSNSの口コミ力は偉大でした。

そこで、編集部でも実際に取り寄せて、その新食感を確かめてみましたよ!

■アイスバーっぽいのにもっちり!?

お取り寄せできるくず餅バーは「桃」「抹茶ミルク」「ブルーベリーヨーグルト」の3種類(1本160円)。冷凍で送られてきますが、そのまま冷凍庫に入れ解凍せずに食べる和菓子です。
とは言え、氷菓のように硬くはなく、とっても冷たいのにもっちりとした食感が新しく、ついつい癖になりそうなんです。


「桃」は桃のさっぱりとした甘味と酸味が夏にぴったり。そして「抹茶ミルク」はところどころに入った小豆の香ばしさと抹茶が“和”を感じさせます。
「ブルーベリーヨーグルト」は国産のブルーベリーをジャムにしてから仕上げるそうで、自然な甘味と鮮やかな色味が目にも美味しいんですよ。

完全に解凍してしまうとゼリーのように柔らかくなってしまうので、あくまでバーとして新食感を味わうためには冷凍のままか、ほんの少し解凍する程度にして楽しんでくださいね。

そして、非常に残念ながら、連日大量の注文が続いたために受注・発送が追いつかず7月3日よりお取り寄せが一時停止となっています。再開の目処は立っていないそうですが、HPやTwitter、facebookで告知してくれるそうですよ。
店頭販売では今まで通り購入できるそうなので、どうしてもすぐ食べたいという人は岡崎市まで足を運んでみてくださいね。

(大路実歩子 / 画像・編集部撮影)

関連記事(外部サイト)