わんことにゃんこのパッケージが可愛い!北海道の素材でできたお麩スナック「ふわん・ふにゃん」

わんことにゃんこのパッケージが可愛い!北海道の素材でできたお麩スナック「ふわん・ふにゃん」

画像:ふにゃん・ふわん

 思わずパケ買いをしてしまいそうなお麩のスナック菓子「ふわん」と「ふにゃん」(各税込216円)。燻製されたピーナッツと、麩を米油でカラッと揚げたサクサク食感が楽しめます。因みに、青い犬のパッケージ「ふわん」はブラックペッパー味、ピンクの猫のパッケージ「ふにゃん」はサラダ味の全2種類。一見すると、ペットフードなのではと思うようなデザインですが、れっきとした人間が食べる用のお菓子です。

 製造・販売しているのは、北海道札幌市にある株式会社AEI INTER WORLD。「北の大地から育てられる食材をおいしい形にして、たくさんの方々に「北海道の価値あるもの」をお届けしたい」という思いから、北海道の食材にこだわった商品を展開しています。他にもレストラン事業や、獣医師監修の、大切なペットの健康を考えた安心のペットフード&サプリメントなどを取り扱っている「ペットフード ヘルシーアニマルズ」などペットたちのことを考えた商品づくりにも力を入れているとか。

 北海道の素材を使用したスナック菓子「ふわん・ふにゃん」は、約1年前の2017年から販売を開始。以前はお土産、手土産、贈答品のアイテムとして販売されていましたが、以前より取引先から「自家用の商品を作成してほしい」という声があったことや、北海道の素材を使用した日常的に食べられる商品を作りたいと思っていたこともあり、京都府京都市にある生麩・焼麩製造販売を行っている株式会社いとふさんとのコラボで誕生しました。

 お麩の生地となっている小麦粉は北海道産のもの。さらに米油も使用しているので、胃もたれしにくく、抗酸化成分が豊富に含まれているので、他の油に比べて酸化しにくいのが特徴。ビタミンEも豊富に含まれ、アンチエイジング効果によいといわれているそうです。また「お麩は発酵食品なので、体にもよい食品」とのこと。

 そして「ペットフードなのかな?」と間違えてしまいそうなパッケージのデザインは、AEI INTER WORLDさん曰く「当社のパッケージには猫のイラストがついているので、猫のデザインは初めから決めていた」とのこと。さらに2種類の味(ブラックペッパー味とサラダ味)を発売するに伴い、猫と犬にすると楽しいなという発想と「何?」というインパクトあるパッケージにしようと考えられたのがこの犬猫のパッケージだそうです。他にも、ペット用のおやつで北海道小麦を使用した味がついていない商品もあるそうですよ。


 ふわん・ふにゃんを食べた方の感想を伺ったところ「沢山食べても油っぽくなく、口の中でさっぱりしているのでとまらなくなります。ビール、日本酒などお酒にとてもあう。サラダ味は女性と子供が大好きという声が多いです」とのこと。

 最後に、これからどのような商品を作っていきたいですか? と伺ったところ「北海道の食材を使用した商品で、お土産、手土産、ギフト、自家用というジャンル別に作っていきたいです。月並みですが、おいしいが一番。何度食べても飽きない、体によい(摂取必要な成分がはいっているもの)商品を作っていきたいですね」と語って下さいました。

<取材協力>
株式会社AEI INTER WORLD

(黒田芽以)

関連記事(外部サイト)