大人のためのポッキー登場 チョコ4.3倍の「ポッキー午後の贅沢」

大人のためのポッキー登場 チョコ4.3倍の「ポッキー午後の贅沢」

ポッキー午後の贅沢

 江崎グリコ株式会社のロングセラーブランド「ポッキー」に、新シリーズ「ポッキー午後の贅沢」が登場。味にこだわりを持った“大人のためのポッキー”として、2018年11月27日より「ポッキー午後の贅沢<ショコラ>」(税別341円)が全国発売されます。

 梱包は大きい1袋に小分けの10袋入り。小分け1袋は2本入りの食べきりサイズで、コーヒーソーサーやティーソーサーに添えても最適な量が意識されています。肝心のお味は、「コーヒーや紅茶との相性が良い高品質なチョコレートを食べたい」といった、購入者からの意見にこたえて、ポッキー史上かつてないほど、濃厚なめらかなチョコレートを厚くコーティングしてチョコ感たっぷりに。通常比4.3倍ものチョコレートが使用され、プレッツェルには発酵バターを練りこんだサクサク食感のビスケットが採用されています。

 今回の「ポッキー午後の贅沢」は、“子育て終了世代”の夫婦のくつろぎ時間を狙ったといいます。ポッキーでは、「Sharehappiness!(シェアハピネス)」をスローガンに、幸せを分かち合えるチョコスティックをコンセプトに展開しており、2018年9月からは“会話を弾ませるコミュニケーションツール”として焦点をあて、ポッキー1本分を会話する時間の単位に変換し「明日は、ポッキー何本分話そうかな。」を提唱。このため、「ポッキー午後の贅沢」ではそんな夫婦の会話を弾ませ、さらに豊かにしたいという想いで開発されたとの事。とはいえ、「大人同士のシーンで相手を選ばずに気兼ねなく出せるお茶菓子が欲しい」という意見もとりいれ、友人を招いた際の茶菓子にも最適なようにも考えられています。

 発売日となる11月27日からは、B’z書き下ろしの楽曲「マジェスティック」(作詞:稲葉浩志作曲:松本孝弘)を主題歌に起用し、宮沢りえさん、大倉孝二さん、南沙良さんが出演する新テレビCMが放映されます。種類は2つあり、それぞれエリア限定。「夫婦の時間」篇(15秒)が北海道限定で、「夫婦の時間」篇(商品訴求)(15秒)が全国(北海道を除く)で放送されます。

【商品概要】
製品名:ポッキー午後の贅沢<ショコラ>
発売日:2018年11月27日
販売エリア:全国
内容量:2本×10袋入
希望小売価格:341円(税別)

情報提供:江崎グリコ株式会社

関連記事(外部サイト)