作った本人も大絶賛!半熟卵にチーズとダシが最高の「とろぷるチーズ卵とじ」が話題

作った本人も大絶賛!半熟卵にチーズとダシが最高の「とろぷるチーズ卵とじ」が話題

画像提供:リュウジ@料理のおにいさん(@ore825)

 見ているだけでもよだれがでそうな、「とろぷるチーズ卵とじ」が、ツイッターで3万いいねつくほど注目されています。

 レシピ考案者は、「料理のおにいさん」こと料理研究家のリュウジさん。特にツイッターでは知らない人はいないと言うほどの、バズレシピ量産者です。当初は普通の「料理好きなおにいさん」というポジションでしたが、あまりにレシピの人気がたかく、今や何冊も料理本を出版するほどの人気料理研究家になっています。

 このため、リュウジさんは知らなくても「そのレシピしってる!」という人も多々。万越えのRTで話題を呼んだ「無限湯通しキャベツ」や「大根のから揚げ」「生クリームを使わないアボカドカルボナーラ」などなど有名レシピは数知れず。中にはテレビで紹介されたレシピもあります。

 そんなリュウジさんが新たに放った「とろぷるチーズ卵とじ」は、相変わらずの簡単レシピ。しかも、作ったご本人が「あからさまに旨い」と絶賛するほど味は折り紙付きです。しかもこれ、「糖質オフ」なんですって。

 作り方は簡単で、小鍋に白だし小さじ2半、水80ccを入れて沸かしたものに、ざっくり溶いた卵二個を入れサッと混ぜ、さらにピザチーズ30g入れて蓋。半熟になるまで弱火で煮てから、黒胡椒をささっとかければできあがり!という手順。

・材料
白だし:小さじ2半
水:80cc
卵:2個
ピザチーズ:30g
黒胡椒:少々(好みで)


 ちなみに作る上でのポイントは「小さなフライパンかフッ素加工の小鍋」をつかうこと。ホーロー鍋だとくっついちゃうからだそうです。

 とろぷる半熟卵にチーズとダシが最高の一皿。「糖質オフ」レシピとして紹介されていますが、夕食のもう1品や酒のつまみにも調度よさそう。朝ご飯のおかずとしてもあいそうですね。リュウジさんのツイートにも「糖質オフ」だけど白米やパンと食べたい!なんて声がよせられていました。

 なお、このレシピは2019年1月15日に扶桑社から発売される「クタクタでも速攻でつくれる! バズレシピ 太らないおかず編」にも収録されているそうです。こちらは1冊1080円(税込)。罪悪感ナシでも旨い低糖質レシピが厳選100も収録されているそうですよ。

<記事化協力>
リュウジ@料理のおにいさん(@ore825)

(宮崎美和子)

関連記事(外部サイト)