マクドナルド「チキンタツタ」と新商品「チキンタレタ」を一足お先に食べてきた

マクドナルド「チキンタツタ」と新商品「チキンタレタ」を一足お先に食べてきた

マック新商品にチキンタレタ

マクドナルド「チキンタツタ」と新商品「チキンタレタ」を一足お先に食べてきた

マクドナルド「チキンタツタ」「チキンタレタ」

 この季節、マクドナルドの定番となった「チキンタツタ」が、うま辛たれの「チキンタレタ」と一緒に期間限定で2019年2月13日から販売されます。都内で2月7日に行われた発表会には、ダチョウ倶楽部の3人が登場。一足お先に両方の味をチェックしました。

 1991年の登場から長年にわたって多くのファンに愛されている「チキンタツタ」。ほのかな甘みのあるふんわりバンズに、生姜醤油の風味が香るやわらかなチキンパティをシャキシャキの千切りキャベツ、そしてクリーミーでちょっぴり辛みのアクセントがきいたソースとともにサンドした、日本オリジナルの商品です。この季節を楽しみにしていたファンも多いでしょう。

 そして2019年新登場となる「チキンタレタ」は、コチュジャンとニンニクをきかせた甘辛いタレとまろやかなホワイトチェダーチーズと合わせ、チーズタッカルビをイメージして仕上げた商品。香り高く甘辛いタレと、ホワイトチェダーチーズのマイルドなうまみが絶妙のバランスで調和した、新しい味わいが特徴です。2つの商品は今年も朝マックから登場するということで、1日を通して楽しめます。

 発表会のゲストとして登場したダチョウ倶楽部の皆さんは、チキンとダチョウの「鳥つながり」でオファーが来たとのこと。本当のところはどうなんでしょうね。


 日本マクドナルド メニューマネジメント部の若菜上席部長が「チキンタツタ」と「チキンタレタ」のメニュー解説をする中、ダチョウ倶楽部の皆さんの前には、まず「チキンタツタ」がクルーさんによって運ばれてきます。待ってましたとばかりに歓迎する3人。


 ものすごくうれしそうな表情で「チキンタツタ」をほおばる3人。肉料理には一家言持つジモンさんも「うまい!」の一言。



 そして竜兵さんはよほどおいしかったのか、試食ということを忘れて、全部食べる勢いで「チキンタツタ」をパクつきます。リーダーの肥後さんやジモンさんから「お前、ただマクドナルドに食事に来てるオッサンになってるぞ!」と突っ込みが入りますが、竜兵さんはとても幸せそうな表情。

 続いて新商品の「チキンタレタ」が運ばれてきます。新しいメニューに興味津々の3人。ジモンさんは「このタレがすごくうまそう!」と、我々メディアにアピール。

 大きく口を開けて、ダチョウ倶楽部の皆さんは「チキンタレタ」をパクリ。次の瞬間、得も言われぬ至福の表情を見せます。見るからに美味しそうですね。


 そして、この「チキンタツタ」と「チキンタレタ」の味わいを再現した2種類のチキンマックナゲットのソースも期間限定で登場。できたてほかほかのチキンマックナゲットに、つい竜兵さん「押すなよ」と、お約束のフリを。それにこたえて、リーダーの肥後さんがギュッ。


 「アツッ!」とお約束で返す竜兵さんですが、さすがにジモンさんから「いや、そこまで熱くはないだろ」と、元々指でつまめるくらいの熱さだったことを冷静に突っ込まれていました。

 肝心の味わいはというと、チキンタツタの味を再現した「しょうが醤油ソース」は、生姜がきいた爽やかでさっぱりして食べあきない味、そしてチキンタレタの味を再現した「うま辛チーズソース」は、コチュジャンの香りがとてもいい!と好評でした。


 発表会終了後、我々メディアにも試食の機会が巡ってきました。どっちから食べるか迷います。1991年から多くのファンに愛され、2018年にチキンタツタ史上初のリニューアルを遂げた「チキンタツタ」は、生姜醤油の風味が香るチキンパティのうまみを思いっきり楽しめる感じ。

 シャキシャキの千切りキャベツとの取り合わせも良く、チキンをしっかり味わうには最高です。そしてクリーミーな中にちょっぴり辛みが顔をのぞかせるソースも、最後に味をまとめるいい役割を果たしていますね。

 そして、新しい「チキンタレタ」。一口ほおばると、まずはコチュジャンの香りがフワッと広がります。思ったより辛くはなく、むしろマイルドな甘さを感じ、それがコクのあるホワイトチェダーチーズのまろやかさと一体化します。

 このソースのせいでしょうか、チキンタツタに比べると、ふんわりスチームされたオリジナルバンズの甘みが非常によく感じられます。バンズの個性がよく感じられ、パン好きにも楽しめる感じに仕上がっています。

 パッケージにもちょっとした仕掛けがあります。ふたを開けると、その裏側にチキンタツタの場合は「次はタレタタベテ」というメッセージが。逆にチキンタレタには「次はタツタタベテ」とメッセージが書かれているのです。同じチキンパティを使ったメニューでありながら、全く違った個性を持つ「チキンタツタ」と「チキンタレタ」。確かにどっちも食べてみないと損するかもしれません。


 チキンマックナゲットのソースも、「しょうが醤油ソース」は、さっぱりとした醤油の香りに、さわやかなアクセントを添えるしょうががいい感じ。

 チキンタレタの味を再現した「うま辛チーズソース」は、コチュジャンの香りがまろやかなチーズのコクに溶け込んで、濃厚な味わいに。これは食べ応えのあるソースですね。

 2月13日の発売を前に、Twitterでは「タツタかタレタあなたは選べる?RTキャンペーン」が、2019年2月8日14時〜2019年2月12日23時59分の期間、開催されます。マクドナルド公式Twitterアカウント(@McDonaldsJapan)をフォローの上、「#タツタタレタどっちから」のハッシュタグがついた投稿のいずれかを公式リツイートすると、キャンペーン返信用アカウント(@Love_McD)から@返信で結果動画が届きます。抽選で200名に「チキンタレタ特製うま辛たれ」がプレゼントされます。また、惜しくも当たらなかった場合も、チキンタツタ、チキンタレタのセットが割引になるクーポンがもれなくプレゼントされます。

 2月8日から2月11日まで1日1回投稿される対象投稿に対して、1投稿につき1回、最大4回応募可能です。また、この結果動画はいくつか種類があるので、そちらにも注目ですよ。

取材協力:日本マクドナルド株式会社

(取材:咲村珠樹)

関連記事(外部サイト)