昨年1か月で販売終了したファミマの「たべる牧場いちご」再登場 2020年は3層になってパワーアップ!早速食べてみたよ!

昨年1か月で販売終了したファミマの「たべる牧場いちご」再登場 2020年は3層になってパワーアップ!早速食べてみたよ!

「たべる牧場いちご」(赤城乳業/税込218円)

 ファミリーマート限定販売商品「たべる牧場いちご」(赤城乳業/税込218円)が2020年3月17日に発売されました。この商品は2019年にも販売されましたが、あまりの人気で発売から1か月で販売終了したという商品。牛乳50%を使用したミルクアイスの下に、粒々いちごの果肉入りで甘酸っぱいジェラートが入れられています。しかも今年は底面にいちご果肉ソースも入った3層仕立て。ふたのデザインは3種となっています。

 今回も数量限定商品でなくなり次第終了との事なので、早速発売日に購入して食べてみました。ちなみにコンビニ商品ウォッチャーであり、現役コンビニ店員でもある筆者にとって「たべる牧場いちご」を実食するのはこれが初。昨年は食べよう食べようと思っているうちに販売終了となっていました……。コンビニ商品あるあるだよね〜。

 食べる前にパッケージの確認、かわいらしい牛さん、見た目でも楽しませてくれるのは素晴らしいと思います。ふむふむ、2020年版は3つの層がしっかり確認できます。昨年は2層だったのでそこが大きな違いですね。


 原材料の方も確認確認と、「果汁・果肉19%」!これはいちごの味が濃くて美味しそうだ、うん?洋酒も入っているようです。お酒が苦手な方やお子様には注意が必要な大人のアイスというわけですな。仕事の休憩中に食べようとしていたんですけど、一応終わってからにしましょう。うん。



 と言うわけで、仕事が終わってから食べることにしました。おかげで、待たされた分、一気に食べてしまいたい欲求がむくむくと。その感情を抑えつつ、上のミルクアイス部分から食べてみます。うん、子供の頃からよく食べた慣れ親しんだ味。ミルクアイスはこうでないと!甘すぎずかといって薄すぎずの、牛乳本来の味を引き出した優しいお味。


 少しずつ、少しずつミルクアイスをじっくり食べ進んでいくと、ようやくいちごのジェラートにたどり着きました。ぱくり。うん、うん、これが求めていた味!昨年すぐに販売終了したのが分かる。果肉入りの濃厚ないちごと、少しだけ香る洋酒が見事にマッチしてとても美味しいです。



 先程までのミルクアイスが慣れ親しんだ味ならば、こちらはガツンと一気に来る濃厚な味。これはまるでゆっくり動いていたジェットコースターが急に加速しだした感じ。それ位に急に味の印象が変わりました。

 さらに食べ進めます。濃厚なジェラートに舌鼓を打っていくと、たどり着きました。今年の「たべる牧場いちご」で初登場したいちご果肉ソースが!早速これもぱくり。おぉ。おぉ!これは!ジェラートよりも更に濃い、更に濃いいちごが待ち構えていました。これはもうラスボスです。ゲームに出てくるラスボスです。それくらい強いです。いちごの果肉ソースは、まるで濃縮したジャムのよう。


 と……ここで気づいたのですが、もしかしたら全て半分ぐらい残して最後全てを混ぜて食べると……?

 折角撮影用に3個も買ったので、半分縦に食べ進めて……。一気に混ぜます混ぜます。ジェラートと絡み合って良い感じに混ざるので割と楽々まぜられます。これ作った人、こういう食べ方も考えて作ったのかな?そして綺麗に混ざったところでパクり。全体が混ざり合ってうっまー!絶妙なバランスのミルクいちごジェラートになりました。甘すぎず酸っぱすぎず。一層ずつ味わうのも楽しいのですが、折角ならばこれは最後一気に混ぜるのもおすすめです!



 あぁ、美味しい……気が付くと、食べ終わってました。これが数量限定なんて。そりゃ去年は1か月で売り切れるはずだし、店行ってもあまり見かけなかった訳だわ!と思わず納得してしまったのでした。

(戦魂)

関連記事(外部サイト)