でかっ!「ペヤング超超超大盛GIGAMAX 関西風天かす」実食レポ 内容量413gで1939kcal!!

でかっ!「ペヤング超超超大盛GIGAMAX 関西風天かす」実食レポ 内容量413gで1939kcal!!

ペヤング超超超大盛GIGAMAX 関西風天かす

 ローソンで、2020年7月20日から「ペヤング超超超大盛GIGAMAX 関西風天かす」(408円税別)の先行販売が始まりました。一般販売は2020年8月24日(東日本一般発売)2020年8月31日(西日本一般発売)です。濃厚でコクのある味わいが楽しめるソースに、香ばしい天かすをたっぷりと使用した商品とのこと、早速食べてみました。

 パッケージを見ると1939kcalで内容量が413gの文字が……通常のペヤングは120g、先週ファミリーマートで先行販売した「超超超大盛GIGAMAX ガーリックパワー」が1872kcalで401gなのでそれより更に多い計算に……。

 事務作業中心の成人男性の1日に必要なカロリーが2200kcal程度なので、その殆どがこれで賄える計算になります。通常のペヤングパッケージと大きさを比較してみると……倍ぐらい違います。でかっ!晩ご飯に食べる量ではなかったかなと思いつつ、パッケージを開けてみます。

 開けてみると、麺、キャベツのみのかやくとソース、海苔の天かすと紅ショウガの後入れかやくが入っていました。普段のペヤングと比べ肉がなくなり天かすと紅ショウガが入っているという感じ。実にシンプルな具材でどんな味がするのか楽しみです。



 1300mlのお湯を入れます。通常のペヤングが480mlなので、それと比べても凄い量です。一人暮らしの家庭用でよく使われる電気ポット(2L)の半分以上を使うのですから驚きです。

 完成した物を見てみます、通常のペヤングより若干粘り気のあるソースが麺に絡み、とても美味しそうです。ソースの香りがお好み焼きソースに近い感じがします。

 早速一口食べます。お好み焼き風のソースがいつものペヤングより甘く、天かすと紅ショウガが良いアクセントになり、屋台の焼きそばを食べている感じになります。ソースが麺に絡むので底にソースが溜まる事も無く、味が薄い部分もなく筆者は美味しく食べる事が出来ました。

 食べ終わってから満足感もすごかったです。味変用に紅ショウガ等の薬味をさらに追加して足すと、より美味しく食べる事が出来ると感じました。量も量なのでアレンジが光る商品ではないでしょうか。

(戦魂)

関連記事(外部サイト)