ケロッグさんに感謝。噂の「新感覚シリアル」がついに日本上陸!

ケロッグさんに感謝。噂の「新感覚シリアル」がついに日本上陸!

ケロッグさんに感謝。噂の「新感覚シリアル」がついに日本上陸!の画像

皆さん、シリアルって普段食べてます?

牛乳をかけて朝食にしたり、ヨーグルトやアイスに加えて食感をプラスしたり、おやつがわりに味わったり...と、さまざまな楽しみ方ができるので、あると重宝しますよね。コーンフレーク、グラノーラ、シリアルパフと種類が豊富なのも魅力です。

実はこの夏、シリアル界に新星が現れたんです!

韓国から取り寄せる人もいた注目商品

その名も「ケロッグ ハーシー チョコビッツ」。シリアル食品でおなじみ「ケロッグ」がアメリカのお菓子ブランド「HERSHEY'S」とコラボレーションして作った、新感覚のシリアルです。

実はこれ、韓国ではすでに展開されていたのですが、その韓国からわざわざ通販等で取り寄せる人もいるほど隠れた注目商品だったんです。

実際、Amazonの韓国版商品ページには

「日本にこーいうシリアルがあればいいのに!!」
「今までのシリアルで一番おいしい!」

といった声が購入者から寄せられ、上陸を待ち望む人も少なくなかった様子。

そうした中、2018年8月下旬、満を持して日本での展開がスタートしました!

どんな商品なの?

見た目はシリアルとしてはちょっと珍しい、ふっくらとしたスクエア型。濃厚なココア風味のクランチの中には、ココアクランチと相性のいいミルククリームが入っています。

クランチのカリッとした食感、口の中にとろけ出すミルククリームのコンビネーションは、まさに新感覚! ちなみに小麦粉と米粉の配合バランスや生地をよく練り上げてから焼く工夫により、このカリッと食感を実現しているのだそう。

ただ、ミルククリームがかなり甘いので、そのまま食べるなら「おやつ」用途が正解かもしれません。一口サイズなので、気軽につまんで楽しむことができます。

朝食にするなら、ミルクをたっぷりかけるのがおすすめ。ミルクをかけてもカリッとした食感が続きます。

もちろん、他のシリアルと同様にバナナやイチゴなどのフルーツと合わせたり、アイスクリームやマシュマロなどと合わせてちょっとしたスイーツにしてみたりするのも◎ お気に入りのアレンジを探す楽しみもあります。

360グラム入りで税別618円(参考小売価格)と少々お高めですが、シリアル好きは一度試してみる価値はあるかもしれません。

すでに全国のスーパーやドラッグストアなどで販売されているので、見かけた際は手に取ってみては。

関連記事