卵かけごはん、ひと手間で激ウマ化!? アレンジレシピが話題沸騰中。

卵かけごはん、ひと手間で激ウマ化!?  アレンジレシピが話題沸騰中。

卵かけごはん、ひと手間で激ウマ化!? アレンジレシピが話題沸騰中。の画像

みんな大好きTKG(卵かけごはん)がこんな絶品料理に化けるなんて...!

最近、卵かけごはんのアレンジレシピがネット上でにわかに注目を集めているのをご存知ですか?

20万件以上の「いいね!」

その名も、「TKGY」=卵かけごはん焼き

料理研究家でレシピライターのリュウジさん(@ore825)がツイッターで2018年8月27日に紹介したところ、6万2000回以上リツイートされ、20万件以上の「いいね」がつき、大きな反響を呼びました。

TKGYは石川県・鶴来町の「地域おこしご当地グルメ」。リュウジさんは

「石川県では卵かけご飯を焼く料理があると言う事でやってみたんですがこれムチャクチャ旨い」

として、レシピを紹介しました。

これを機に、ツイッター上では試しに作ってみる人が続出。

ハマりそう。。。」
「あまりにもおいしそうでこんな時間なのに体が勝手に作っていた
想像以上でめちゃくちゃ美味しかったです。また近々作ります」

といった声がいくつも寄せられています。

どうやって作るの?

用意するものは、下記のとおり。

ごはん(180グラム)
(1個)
白だし(小さじ2)
海苔(適量)
ねぎ(適量)
わさび(少々)
醤油(少々)

まず、ごはんに卵と白だしを加えて混ぜます。ここまでは通常の卵かけごはんと手間は変わりません。

次に、油をひいたフライパンで片面1分30秒、さらにひっくり返して40秒焼きます。

最後に海苔とねぎ、わさびを添えて、醤油をかければ完成です!

筆者も作ってみたのですが、確かにこれは美味しい! 卵かけごはん+αの手間で作れるにもかかわらず、"ちゃんとした食時感"が出ます! 作る際は、フライパンにあまり大きく広げてしまうとひっくり返すのが難しくなってしまうので、適度なサイズ感で厚みをもたせて作るのがコツかもしれません。

ちなみにリュウジさんは「チャーシューとか長ネギとか入れて焼くとチャーハンみたいになって更に旨いと思います!!」と、さらなるアレンジ方法も紹介していました。

シンプルにレシピ通り作ってみるもよし、アレンジを加えて自分好みのTKGYを探求してもよし。簡単に調理できるので試してみて!

関連記事