【食べ逃し注意】スタバ、タリーズ、ドトール...麗しの「桜スイーツ」3つ

春に欠かせない「桜スイーツ」。

今回は、スタバ、タリーズ、ドトールの3つのカフェチェーンで楽しめる「桜スイーツ」を紹介します。

この時期しか味わえないスイーツなので、桜フレーバー好きはご参考に。

■「さくら感強めでうまかったー!」

●スターバックスコーヒー「さくらシフォンケーキ」

さくらの葉のパウダーを口どけのよい生地に混ぜ込み、ホイップクリームで包みこんだ一品です。上には塩漬けしたさくらの花をトッピング。しっとり、もっちりとした、甘みのあるシフォンケーキに塩味がいいアクセントになっています。

春を想わせる優しい色合いで、見た目からも楽しめるスイーツですよ。価格は440円。

SNS上では

「ふんわりもっちりの生地がおいしい」
「ちょっとしょっぱいのがおいしい」
「フワッと桜が香る」

などと好評です。

●タリーズコーヒー「トムとジェリー 桜ホワイトチョコ」

イチゴ風味のしっとりとしたオールドファッション生地に、ほんのり桜が香るホワイトチョコをかけ、最後に「桜パウダー」で華やかさをプラスした商品です。

タリーズでは2月10日から、「トムとジェリー」のワクワクする楽しい世界観と「桜」を融合させた商品を展開しており、同商品もそのひとつです。価格は352円(テイクアウトの場合、消費税率が異なる)。

食べた人からは、

「ほどよい塩味を感じられて、桜もちを思い出す」
「春を感じるとっても美味しい」
「さくら感強めでうまかったー!」

といった感想が上がっていますよ。

●ドトールコーヒー「桜のモンブラン」

パイ生地の上に、桜とイチゴのしっとり生地を流して焼き上げ、桜のホイップクリームと、桜のモンブランクリームを絞った、桜尽くしのスイーツです。トップには桜のクランチが添えられており、彩りもきれいです。価格は店内飲食の場合458円(テイクアウトは450円)。

口コミを見てみると、

「上のクリームのところが完全に桜餡」
「桜のクリームが口の中に広がってすごく贅沢」
「しっっかり桜味でめちゃくちゃ美味しい」

との声が見られました。

以上3つ。食べられるのは今だけなので早めにチェックしてね。

※画像は公式サイトから。

関連記事(外部サイト)