「これほんとうまい......」スタバ新作「フルーツ牛乳フラペ」のカスタム試してみた。

スターバックスコーヒーの春限定のビバレッジ「フルーツGYU-NEW フラペチーノ」は、もう飲みましたか?

SNSではあるカスタムが人気です。スタバ好き記者も試してみましたよ。

■まるでサンデーのような贅沢感

2022年3月16日からの期間限定商品の「フルーツGYU-NEW フラペチーノ」は、フルーティーな味わいが特徴。7種類(マンゴー・バナナ・白桃・オレンジ・温州みかん・パイナップル・りんご)のフルーツを使ったジュースベースに、ミルク・氷をブレンドしています。

トッピングは定番のホイップクリームに加え、5種類(マンゴー・白桃・オレンジ・パイナップル・アプリコット)のフルーツの果肉ソース、真っ赤なチェリーです。

Tallサイズのみで、価格は650円。

そのまま飲んでももちろん美味しいですが、SNSでは「シトラス果肉」の追加(110円)が人気です。「これほんとうまい......」「まじ美味いよ」「めちゃうま」といった声が多く、気になった記者は試してみることに。

計760円というちょっと贅沢カスタムですが、「Reward eTicket」(770円までのビバレッジ・フードが1品無料)があったので、無料で注文できました。「Reward eTicket」をなるべくお得に消化したいという人にもおすすめです。

ひと口飲んでの印象は、「とにかくフルーティーで甘い!」

複数のフルーツが入っていますが、記者は特にパイナップルとりんごの風味が印象的でした。飲んでいるとだんだんマンゴーやバナナの風味も感じられました。

シトラス果肉のぐにぐにとした食感もアクセントになって、サンデーのような贅沢感があります。

1/3くらい飲んでから全体を混ぜましたが、甘さが落ち着いて、より飲みやすくなりました。最初はかなりフルーツ感が強かったですが、混ぜるとミルク感が増して、まさにフルーツ牛乳のような味わいです。

「フルーツGYU-NEW フラペチーノ」の販売は4月12日までの予定です。なお各店なくなり次第終了となるので、気になる人は早めに試してくださいね。

ちなみに、トッピングのチェリーはだんだん沈んでいくと食べづらくなるので、最初に食べるのをおすすめします。

関連記事(外部サイト)