【セブン】緑とピンクのスイーツは要チェック。伊藤久右衛門コラボ新作だよ。

セブン-イレブンでは、2022年3月29日から順次、京都宇治の老舗お茶屋「伊藤久右衛門」監修のさくらスイーツ「さくらと抹茶のあんみつ」を発売しています。

沖縄を除く全国の店舗で購入できます。

■桜ホイップと桜の花で彩り

これまでセブンイレブンでは、宇治抹茶を使ったと伊藤久右衛門とのコラボスイーツの数々を販売してきました。今回新たに登場したのは、さくらを使った抹茶のあんみつです。

伊藤久右衛門のオンラインショップや茶房で人気だという「宇治抹茶あんみつ」をベースに、桜ホイップや桜の花を飾り、春らしいスイーツに仕上げています。抹茶は、もちろん伊藤久右衛門の抹茶を使用。抹茶の濃い緑と、桜の薄ピンクの2層が映えますね。

あんみつには、抹茶寒天、粒あん、白玉、桜ホイップ、みかん、桜の花を彩りよく盛り付けています。和の食材をたくさん詰め込んだ、食感も楽しめる1品です。

カップに入っているので食べやすい点も嬉しいですね。おやつや1日の終わりのご褒美スイーツにぴったりです。

販売価格は税別340円。

春の味わいを楽しんで。

関連記事(外部サイト)