濃厚チョコと3つの食感が絶品!スイーツ職人も太鼓判のセブンスイーツ

サクッ、ホロッ、もちっ、の3つの食感を一気に楽しめるというセブン-イレブンの「焼きチョコシュー」。

2022年4月23日放送の情報バラエティー番組「ジョブチューン〜アノ職業のヒミツぶっちゃけます!」(TBS系)では、超一流スイーツ職人が「値段に見合う美味しいスイーツ」として満場一致で"合格"とジャッジした商品で、SNS上でも「マジでおいしい何コレ」「めちゃくちゃ美味しい!革命!」「今まで食べたシュークリームの中で1番美味しい」と絶賛の声が相次いでいます。

そんなスイーツを見逃してはいけません。記者はさっそく都内の店舗で入手し、実食してみました!

■タピオカ粉入り生地はもっちもち!

「焼きチョコシュー」は4月26日時点では、沖縄を除く全国の店舗で販売されています。

シュー生地は2層構造。下の部分はやわらかく、上はクランチがたくさんまぶしてあります。パイシチューを連想させられるような見た目ですね。

真ん中から切ってみると、中にチョコクリームがぎっしり! ほんのりチョコレートの甘い香りが漂ってきます。

一口食べてみたら、かつて体験したことのない新しい食感に驚きました。下のやわらかい生地にタピオカ粉が使われていて、もちもちした弾力のある食感が印象的です。しっかりとした歯ごたえがあり、噛み進めるうちにどんどん楽しくなっていきます。

サクホロのクッキー生地やなめらかなチョコクリームと合わせて、3つの食感が絶妙なハーモニーを奏でます。

チョコの風味が濃厚なのも印象的です。甘さ控えめで、苦みをしっかり感じられる大人の味わい。生地から中身までチョコレートを存分に楽しめる、チョコ尽くしの1品でもあります。

価格は160円(税別)。個人的には、タピオカ粉入りの食感がどストライクで、リピート間違いなしでした。

もちもち食感好きのみなさんもご参考に。/p>

関連記事(外部サイト)