しょこたん思い出の味をケーキにアレンジ!「不二家」10日間限定で発売。

中川翔子さん

不二家洋菓子店は、2022年5月22日から10日間限定で、「ニャつかしのストロベリーホッとケーキ」を販売します(※一部店舗を除く)。

歌手・タレントの中川翔子さんの思い出が詰まったスイーツをアレンジした商品です。

■売上の一部は保護猫活動の支援金に

不二家は1922年にショートケーキを発売し、今年で100周年を迎えます。

それに伴い「ショートケーキ12の物語」と題して、毎月さまざまな主人公に焦点をあて、ショートケーキにまつわる思い出を綴ったショートストーリーを公開しています。さらに、そのストーリーからイメージした特別なケーキを、毎月22日から月末限定で販売しています。

5月のストーリーの主人公は、中川翔子さんです。ケーキは「ニャつかしのストロベリーホッとケーキ」。

中川さんとお母さんがいちばん好きであり、思い出の味だという「不二家レストラン」 の「ストロベリーホットケーキ」を、ショートケーキ風にアレンジしています。

自家製のカスタードクリームをたっぷりサンドし、ハニーメープルソース、シャンテリークリームといちごを飾ったケーキです。

いちごとクリームの華やかさの中に、どこか懐かしさを感じる見栄えです。食べるとホッとするやさしい味わいが広がります。

サイズは、直径85×高さ80mm。価格は1個648円。販売期間は、5月31日まで。

大の猫好きとしても知られる中川さん。ケーキには、漫画とイラストを得意とする中川さんが自らデザインした、猫ちゃんのペーパープレートが使用されています。

どちらも実在する猫で、「ピンクちゃん」(画像左)は、保護猫カフェ出身で中川さんのユーチューブチャンネルによく出演しています。その隣の「ショコラ」は、北海道の保健所から中川さんのもとへやってきた猫です。

なお、「ニャつかしのストロベリーホッとケーキ」の売り上げの一部は、保護猫活動の支援金として、保護猫カフェの運営などを行っている株式会社ネコリパブリックへ寄付されます。

※画像は不二家公式インスタグラムおよび公式サイトより。

関連記事(外部サイト)