手が止まらないパリパリ食感!業ス―の「豆腐皮」が最強ヘルシーおやつに変身した!

高たんぱく質、低糖質と注目されている「豆腐皮」。大豆を使用した、中国でのポピュラーな食材です。

ネット上ではパスタやブリトーに活用する人が多いですが、実は手軽でヘルシーなおやつも作れるんです。

■まるでトルティーヤチップス

使うのが「業務スーパー」で販売されているシート状の「豆腐皮」(税別278円)。

豆腐皮であればどれでも構いませんが、シート状になっているものを選んでください。業務スーパーだとコスパもよくてお得です。

まずは解凍した豆腐皮を好みのサイズにカットします。今回はひとくちサイズとスライス状の2種類にしました。

カットした豆腐皮を、クッキングシートに並べます。様子を見ながら120度のオーブンで15分焼いた後、追加で180度で3分加熱しました。

お皿に出して、好きな調味料を振りかければ完成です。

仕上がりはパリッパリ! まるでトルティーヤチップスを食べているようでとても楽しいです。

わずかに水分が閉じ込められているためか、噛んでいるうちに、外がサクッと、中が弾力のあるもちっとした食感が楽しめます。歯ごたえも抜群です。

少し食べただけでも、かなり満腹感が得られるので、口が寂しい時のスナックにぴったりなんです。

■レンチンでも美味しくなる!?

さらに、電子レンジ調理もやってみました!

600Wで5分加熱したら、見た目はオーブン調理とほぼ同じく、パリパリに仕上げました。

こちらは水分が完全に飛ばされて、サクサク感が増した印象です。一方で口の中はパサパサ感が増すので、どうしても水分が欲しくなります。

作り方は簡単なので、おうちでいつでも手軽に作れるスナックですよ。高たんぱく質、低糖質なのもうれしいポイントですね!

仕事合間のおやつや、ビールのお供にもよさそうなので、気になる人は試してみて。

関連記事(外部サイト)