外さない「東京みやげ」の最新版!東京駅「大丸東京」の売上ランキングトップ10!

2022年もまもなくお盆がやってきます。

東京から故郷へ帰省する人や、夏休みもかねて東京旅行に来る人が増える時期。お土産選びに悩む機会も多くなりますよね。

今回は、約70の菓子ブランドがそろう「大丸東京店」和洋菓子売り場での最新版「年間売上ランキングトップ10」を紹介します。

■第10位~4位

集計期間は、2021年5月~2022年4月です。

・第10位 鎌倉五郎本店「鎌倉半月 10枚入」

さっくりとしたおせんべいにクリームをサンドしたお菓子です。抹茶風味と小倉風味の詰め合せセットがランクインしました。10枚入りで、価格は1029円。

・第9位 ヨックモック「シガール20本」

バターをふんだんに使用した生地を焼き上げた、ロール状のクッキー。やわらかなバターの風味と、サクッとやさしいくちどけが特徴です。20本入りで1458円。

・第8位 麻布かりんと「かりんといろは24個入り」

ころころした可愛らしいかりんと8種の詰め合せです。食べやすい小袋になっているので、人に配りやすいのも嬉しいポイントです。価格は1188円。

・第7位 バターステイツby銀のぶどう「バターステイツ 5種 12個」

北海道産バターをたっぷり極限まで練りこんだ、バタークッキーセットです。食べる前から香りがあふれ、サクサクの食感に仕上げています。12個入って、価格は1944円。

・第6位 銀座ウエスト「リーフパイ8枚」

フレッシュバターと小麦粉生地を256層に折りたたみ、職人の手作業で木の葉のかたちに成形されたリーフパイです。サックリとしたパイの食感と白ザラメ糖の歯ごたえが特徴です。価格は1404円。

・第5位 鎌倉紅谷「クルミッ子8個」

自家製のキャラメルにクルミをぎっしり詰め込んで、バター生地で挟んで焼き上げた、ファンも多い鎌倉紅谷の名物お菓子です。

パッケージにあしらわれた、レトロなリスの絵も可愛いですよね。価格は1242円。

・第4位 サブレミシェル「ヴォヤージュギフト2缶入」

世界中の美しいモチーフがサブレになった商品です。ランクインしたのは、パリ1缶、ニューヨーク1缶のセット。エッフェル塔や自由の女神など、どれも食べるのがもったいない出来栄え。

缶はアフターユースできますね。価格は2700円。

■第1位は2016年から連続トップの王者

トップ3を見ていきましょう。

・第3位 とらや「小形羊羹10本入り」

小形羊羹「夜の梅」「おもかげ」「新緑」「はちみつ」「紅茶」各2点の詰め合わせセットです。

夜の梅は、とらやを代表する小倉羊羹です。おもかげは黒砂糖風味、新緑は抹茶味です。価格は3240円。

・第2位 ねんりん家「マウントバーム しっかり芽 1山」

濃厚なバター風味の生地を長時間かけて焼き上げた、大人気のバームクーヘンです。外側はカリッと香ばしく、中はしっとりしています。

食べたい分だけ切り分けて、家族とシェアできる1山タイプがランクインしました。価格は1620円。

・第1位 N.Y.C.SAND「N.Y.キャラメルサンド8個入」

第1位は、N.Y.キャラメルサンド。大丸東京店の年間売上ランキングで、2016年から連続1位を獲得している人気商品です。

なめらかな舌触りのキャラメルを封じ込めたチョコレートを、さくさく食感のクッキーでサンドしています。キャラメルの余韻を残しつつ、上品な後味に仕上げたバランスが絶妙です。

個包装で、シェアしやすいのも良いですね。価格は1296円です。

いかがでしたか? この夏お出かけする人は、お土産選びの参考にしてみてください。

※画像は各ブランド公式サイトより。

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?