「美味しいけど量多すぎっっ」コストコのBIGサンドウィッチをレビュー。

これは思った以上のボリュームだ......!

月に1~2回コストコで買い物をする記者が大きさにびっくりしたフードコートグルメを紹介します。

2022年9月中旬、記者は「キヌアチキンサンドウィッチ」(680円)を初めて食べました。8月くらいにも見かけましたが様子見をしていたところ、SNSで「ボリュームありすぎ」「デカすぎる」「美味しいけど量多すぎっっ」といった声が寄せられていたので、気になって食べてみることにしました。

■パンが厚みも弾力もある!

片手では持てないくらいの大きさがあります。デジタルはかりで重さを測ってみると、445gでした。参考までに、マクドナルドの「ハンバーガー」は104g、「チキンフィレオ」は183g、「ビッグマック」は217gです。

大きさは約横17cm×縦10cm×高さ(最大)8cmです。

分厚いパンに挟まれているのは、チキン3つ、トマト2枚、レタス2枚、タルタル風のソースです。チキンの衣には、黒いキヌアが見えます。

試しにチキンの1つの重さを測ってみたら、54gでした。それなりに厚みもあり、食べ応えもあります。チキンに合わせて包丁で3分割して食べました。

カットすると、上のパンにかなり厚みがあることがわかります。中央部分で約3cmの厚みです。

食べてみると、パンは弾力があります。歯切れはよく、素朴な味わいで中具の邪魔をしません。チキンは柔らかく、レタスはシャキっとしていて食感のアクセントになっています。ソースはマイルドな味わいで、それほど主張は強くありません。ほどよい酸味があり、トマトの酸味も合わさって、比較的さっぱりと食べられます。

ボリューム満点ですが、半量ならペロッと食べられました。ほかに何も用意しなくても、2人分の昼食になりました。1人あたり340円と考えると、お手頃に思えます。

SNSでは「ボリューム多すぎたけど美味!」「これは2人で食べた方がいいかもしれない」「無限に食べられる味」「分けて食べても満腹」といった声が寄せられています。

なお、そば粉を使用しているので、アレルギーがある人は注意してください。

(東京バーゲンマニア編集部 穂高茉莉)

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?