「セブン天才なの!?」SNSで話題の「0kcalフレーバーティー」が美味しすぎた。

セブン-イレブンで2022年9月20日現在販売中の"0kcalドリンク"が、SNS上で話題になっています。

「ゼロカロリーでこの美味しさは凄すぎる」「糖質も糖類もゼロなの凄すぎ」「セブン天才なの!?」などとかなり評判がいいです。

気になった記者も飲んでみました。

■緑茶×白桃の新鮮な組み合わせ

注目を浴びているのは、7プレミアムの「白桃緑茶」と「マスカット紅茶」。どちらも埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県限定で販売中です。1Lサイズで、価格は各213円。

記者は9月下旬、都内の店舗でこのうち「白桃緑茶」を購入しました。

白桃緑茶は飲んだ人から、「美味しすぎて箱買いしてしまった」「美味すぎた」「全国民買ってくれ、、、天才だから、、、」などの書き込みがSNS上にあがっています。

鮮やかなピンク色の容器に、みずみずしい白桃とドリンクがプリントされたパッケージです。

栄養成分表示を見てみると、エネルギーはもちろん0kcal。たんぱく質、脂質、炭水化物、糖質も0gです。

加糖のフレーバーティーは市販でさまざまな種類が販売されていますが、甘くない無糖のフレーバーティーは意外と珍しいですよね。

カップに注いでみると、緑茶ですが黄色味の強い、明るい色をしています。

国産煎茶を使用したうまみのある緑茶に、白桃の香りを合わせているそう。注いだ段階で、華やかな白桃の香りがしました。

飲んでみると、甘みはなくさらっとしています。のどごしは緑茶、味は白桃、という不思議な感覚です。

想像以上に白桃の風味が強いです。白桃のみずみずしい風味が鼻に抜けて、しっかりフレーバーティーとして成立しています。

そして、味わっていくうちにふわっと緑茶の香りも広がり、独特の渋みも感じられます。

白桃の香りはしますが、飲み心地は非常にあっさりしているので、普通の緑茶と変わらずごくごく飲めます。緑茶×白桃はなかなか新鮮な組み合わせですが、意外にもマッチしていて相性の良さを感じました。

無糖なので、スイーツはもちろん、普通の食事に合わせても◎。

ちなみにもう一方の「マスカット紅茶」は、セイロン茶葉を使用した香り高い紅茶にマスカットの香りを合わせています。紅茶好きには良さそうですね。

カロリーが気になる人や、甘いお茶が苦手な人は、ぜひ試してみてください。

(東京バーゲンマニア編集部 みやま胡桃)

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?