「サイズ感バグってる」SNSで話題!ファミマのビッグプリン「茶碗」並みのデカさだった。

「デカすぎだろ」「サイズ感バカすぎ」「これはやばいな」「重いです」...

ファミリーマートに、2022年9月26日現在、大容量のビッグプリンが登場しています。SNS上では、インパクトあるサイズ感が注目を浴びています。

気になった記者は入手し、食べてみました。

■見るからにボリューム満点!

商品名は、「プリンドーン!!」。価格は298円です。

記者は9月下旬に都内の店舗で購入。ゼリーやヨーグルトが陳列されたチルドケースに並んでいましたが、その中でもひときわ目を引く大きさでした。

丼ぶりのような大きい容器にプリンがたっぷり詰まっていて、底面にはカラメルソースも入っています。

サイズは、直径11×高さ6.5cm程度(編集部調べ)。一般的なプリンと比べると2まわりくらい大きいです。内容量は415g。こちらも一般的なプリン(約140g)と比べると3倍ほど重く、持つとずっしりとした重みを感じます。

普通サイズのファミマの「窯出しとろけるプリン」(168円)を横に並べてみると、大きさの違いは一目瞭然。

プリンドーン!!のほうが、数倍サイズが大きく、また、厚みもあります。

Twitterでは"丼サイズ"とか"茶碗並み"といった表現もありました。小ぶりのお茶碗と比較してみましょう。

これに......

スポッ!!

底の大きさはたしかにお茶碗並み。天面のほうが面積が大きいので、このお茶碗に入れて食べることは難しそう......。いかにビッグサイズかわかりますよね。

お皿に出してみると、ぷるっぷるのプリンがどーん!!!!見るからにボリューム満点です。

■「卵感強めでしっとりきめ細かい」

気になるのは味ですよね。食べてみます。

プリンはかなり柔らかい食感です。濃厚な舌触りというよりは、比較的ぷるん、としています。

卵と、カラメルのような風味があり、プリンそのものに味がしっかり付いている印象です。予想以上に甘さがありました。

カラメルソースはとろっとしていて、プリン以上にがっつり甘みがあります。

例えるならキャラメルポップコーンにコーティングされているキャラメルのような、お菓子のような味わいです。甘党さんにはたまらない1品かと思います。

プリンとカラメルソースを一緒に食べると、優しい甘さが口の中に広がって、思わず笑顔に。クセのない味なので、子どもから大人まで万人受けしそうだと感じました。

食べた人からは、「卵の風味が強めで美味しかった」「カラメルの量も申し分ないし大満足」「卵感強めでしっとりきめ細かい」といった感想がSNS上にあがっています。

エネルギーは474kcalあります。2~3人でシェアするか、何回かに分けて食べるのが良さそう。もちろん、ひとりで心ゆくまで思いっきり食べるのも◎。

プリン好きは一度試してみて。

(東京バーゲンマニア編集部 みやま胡桃)

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?