ローソンさん、本気出しすぎでは? 進化形バターサンドの贅沢感がハンパない。

ローソンさん、本気出しすぎでは? 進化形バターサンドの贅沢感がハンパない。

ローソンさん、本気出しすぎでは? 進化形バターサンドの贅沢感がハンパない。の画像

ローソン各店では2019年6月18日から、丸いバターサンド「サクバタ」2品が販売されます。

今回、東京バーゲンマニア編集部ではひと足先に味わうことができたため、気になる味わいとともに魅力をご紹介したいと思います。

ふんわりとろけるクリームが◎

レーズンなどが入ったバタークリームをクッキー生地で挟んだスイーツとして長年親しまれている「バターサンド」。昨年秋ごろから専門店を中心に見た目や食感、味わいにこだわったさまざまな商品が発売され、人気が高まっています。

今回ローソンで販売される「サクバタ」は、キャラメル味やイチゴ味の厚みのあるバタークリームをサクサクと軽い食感の丸いクッキー生地でサンドした、見た目にも新しいバターサンドです。クッキー生地には発酵バターを使用し、香り良く仕上げています

それぞれの詳細は以下の通りです。価格はいずれも税込220円

サクバタ-サクッとバターサンド キャラメル-

2種類の焦しキャラメルを加えたほろ苦いキャラメル味のバタークリームを、サクサクと軽い食感のクッキー生地でサンド。クリームの中にはごろごろとした飴がけのアーモンドがプラスされています。

実際に食べてみると、クッキー生地はしっとりではなく、サックサク食感で、かなり食べ応えがあります。クリームは、ほろ苦さとほろ甘さが絶妙で、上品な味わいです。端までたっぷり入っていますが口当たりは軽く、ひと口食べると口の中でふんわりととろけます

クリームの周りに所々あしらわれた飴がけアーモンドによって、「サクッ、カリッ、ふわ」とさまざまな食感を楽しむことができました。

サクバタ-サクッとバターサンド ストロベリー-

フリーズドライストロベリーを入れた甘酸っぱいイチゴ味のホワイトチョコ入りバタークリームを、サクサクとした軽い食感のクッキー生地でサンドした一品です。

実際に食べてみると、クリーム自体は甘いですが、所々に入ったフリーズドライイチゴによって程よい甘酸っぱさに。クッキー生地はキャラメル同様、サックサクな食感です。濃厚なイチゴの味わいが楽しめますが、重さは感じられず、満足度高めな一品でした。

いずれもコンビニとは思えないくらい、コク深く贅沢な味わいが楽しめました。なおキャラメルとイチゴ味を同時に楽しむのであれば、甘酸っぱいイチゴ味を先に食べるのがおすすめです。

なおストロベリーの販売期間は約1か月とのことなので、気になる人はお早めに。

詳細は公式サイトへ。

関連記事