「ウマすぎでは?」「水分の代わりに全部チョコ」 ローソンまたもや名作生み出す。

「ウマすぎでは?」「水分の代わりに全部チョコ」 ローソンまたもや名作生み出す。

「ウマすぎでは?」「水分の代わりに全部チョコ」 ローソンまたもや名作生み出す。の画像

果実の水分の代わりにチョコが入っている!?」と話題のお菓子がローソンにあります。

チョコが水分のようにしみこんでいる果実...とはどういう味なのか。実際食べてみました。

「罪の味」「バナナ感すごい」

「ご褒美シリーズ」から出ている果実を対象にした「しみこみショコラ」は、「高地バナナのしみこみショコラ」「香るメロンとラスクのしみこみショコラホワイト」「まるごと苺のしみこみショコラホワイト」の3種類が出ています。

いずれも内容量は47g、価格は「高地バナナのしみこみショコラ」が399円、「香るメロンとラスクのしみこみショコラホワイト」が348円でした(都内店舗・編集部調べ)。

SNS上では、「全部ヤバウマでした」「高いけど...これはご褒美ですわ」「めちゃウマ〜」といった感想が寄せられています。

パッケージは上品なデザインで、チャックが付いており保管に便利です。

中身も上品な量で、一粒一粒の大きさはマチマチです。

まずツイッター上で話題になった「高地バナナのしみこみショコラ」から。

一口かじると、超濃厚なチョコバナナです。バナナのネットリ感も残しつつ、サックサク。SNSであるように果物の水分がチョコに置き換わったような濃厚さ。バナナの美味しい甘みが残ったまま、しっかりバナナとチョコレートが香り、食感といい味わいといい、今までにないお菓子です。

続いて、「香るメロンとラスクのしみこみショコラホワイト」。こちらもしっとり食感で、ジュワ〜とメロンの味が広がります。ホワイトチョコがしみこんでおり、後味は優しい甘みが残る、満足感のある一粒です。

他の編集部員は、「なんというご褒美...」「毎日食べたい」「本当に水分全部チョコ」「バナナ感すごい」「果肉感がある」と驚いた様子でした。差し入れやプチギフトとしてあげても喜ばれそう。

残念ながら「まるごと苺のしみこみショコラホワイト」(399円)は、記者が行った店舗では売切れ。隣にあったと思われる「ミルクチョコでくるんだまるごと苺」「ホワイトチョコでくるんだまるごと苺」(各298円)も気になりました。イチゴは「まるごと苺」シリーズとして3種類出ているんですね。ご購入の際は、間違えないよう商品タグを要チェックです。

なお、現在は関東・北海道のみのエリア限定販売ですが、10月下旬頃からお値段そのまま「ご褒美スイーツ」とタイトルチェンジして全国での販売が予定されています!

今回話題だけど見つからなかった...という人も今後をお楽しみに。

価格はすべて税込表記。

関連記事