【1番合うのは?】ドミノの1キロチーズピザ、コンビニ商品でアレンジ5つ試してみた。

【1番合うのは?】ドミノの1キロチーズピザ、コンビニ商品でアレンジ5つ試してみた。

【1番合うのは?】ドミノの1キロチーズピザ、コンビニ商品でアレンジ5つ試してみた。の画像

1キロの100%モッツァレラチーズがもたらすコクと旨みと弾力性――。

2019年6月に反響を呼んだ「ドミノ・ピザ」の「ニューヨーカー 1キロ ウルトラチーズ」が、9月11日から10月20日まで再販売中です。

いまさら説明は不要ですが、「ニューヨーカー 1キロ ウルトラチーズ」とは、1キロのモッツァレラチーズをピザ生地にのせて焼いたどこまでもチーズのピザのこと。1枚3833キロカロリーという"カロリー爆弾"で、発売当初、SNSやYou Tubeなどで大いに話題になりました。

発売当時からSNSを中心に、自前のトッピングを加えたアレンジも流行っていましたが、ついに今回【公式】としておすすめトッピングも提供されることに。

せっかくなので、東京バーゲンマニアでも、編集部で考えたコンビニアレンジ5つを試してみました!

追加注文で「BBQソース」&「韓国のりフレーク」

9月からの再販では、新たに定番の「ラウンドカット」に加え、「スクエアカット」が登場。1つ1つのピースが小さくなって食べやすさが増し、シェアもしやすくなりました。

さらに、ドミノ社員おすすめのトッピングとして、「メイプルソース」と「パルメザンチーズ」が別添で付いてきます。

有料ですが、SNSで人気の「BBQソース」(30円)「韓国のりフレーク」(50円)を追加注文することもできます。

スクエアカットで、さまざまなトッピングでアレンジして食べるのも楽しそう。ということで、まず公式のトッピングを試してみました。

BBQソースは王道の味。食べた瞬間、「うまい!」と感じました。チーズと相性抜群、まさに"やみつき"になる味でした。

韓国のりもチーズとの組み合わせには定評がありますよね。クリーミーかつコクのあるチーズに、少し韓国のりの塩気が加わり、まとまりのある美味しさになりました。

コンビニ商品アレンジ5つ!

さて、今度は自分で用意したトッピングを試していきます。
すべてセブン-イレブンで入手したもの。どこでも手に入ります。

●チートス

チーズ味のコーンスナック「チートス」。チーズ×チーズなので、味わいには大きな変化はないのですが、サクサク食感が加わり、楽しめました。

●ベビースター

ベビースターラーメンのソースマヨもんじゃ味をトッピング。ソースの風味がアクセントとなり、よりコクが増したように感じられました。ザクザク食感も楽しかったです。

●納豆

やはり、納豆は強し......! 口が納豆の風味でいっぱいになり、正直チーズ感はほとんど感じられませんでした。個人的にはイマイチだったアレンジです。

●タピオカミルクティグミ

チーズ×ミルクティはありなのではと思い、人気のお菓子「タピオカミルクティグミ」をトッピング。グミの甘みにしょっぱさが引き出され、不思議な味わいにコリコリ食感もアクセントとなり、個人的にはアリ。デザートピザ風でした。

●サラダ

個人的に最もおいしかったトッピングです。今回は洗わずそのまま食べられる「セブンプレミアム 彩り大根ミックス」を乗せました。具がないピザということもあり、食べ応えが増しながらも、全体的にややさっぱりとした味わいに。野菜のシャキシャキ感が口の中で心地よかったです。

ちなみに、SNSではタバスコ、ハチミツ、ブラックペッパーのトッピングも人気のようですよ。
あわせて今後の参考にしてみて!

ピザ単体のテイクアウト価格は3300円デリバリー価格は4000円です。

詳細は公式サイトへ。

※価格はいずれも税別表記。

関連記事