一度食べたらやみつき...! 成城石井の「クランペット」超おいしいと話題。

一度食べたらやみつき...! 成城石井の「クランペット」超おいしいと話題。

一度食べたらやみつき...! 成城石井の「クランペット」超おいしいと話題。の画像

「もちもちしてて超うまい」「予想以上に美味しかった」

そんな口コミで最近話題を呼んでいるのが、成城石井で販売されている「クランペット」という商品です。

一見すると穴がたくさん開いたパンのようなのですが......。いったいどんな商品なのでしょうか。

バターや蜂蜜などを合わせてどうぞ

クランペット」とは、イギリス風パンケーキのこと。本場では紅茶と共に、少しオーブンで表面を焼いて、フルーツをのせたり、蜂蜜を染み込ませてたべているそうです。

成城石井ではイギリスから直輸入して販売しています。

最近SNS上で人気を呼んでおり、

予想以上に美味しかった
「クランペット初めて食べたけどもちもちしてて超うまい
「トーストして、バターと蜂蜜たらしたら、めっちゃいける 最高!」
「マフィンよりモチモチでと〜っても美味しい〜

などといった声が上がっています。

成城石井の公式インスタグラムによると、トースターで温めて、バターや蜂蜜、ジャムを染み込ませて食べるのがおすすめだそうです。

ということで、東京バーゲンマニア編集部でもやってみることにしました。

焼成時間の目安は、オーブンの場合180度で約2〜3分。時間は目安なので、使用する機器にあわせて調整してください。

袋から出してみるとこんな感じ。少し厚みがあり、表面には小さな穴がポツポツとあいています。大きさは手のひらよりも少し大きいくらいです。

まず温めたものをそのまま食べてみます。

かなりモチモチとした弾力のある食感が楽しめます。食感はイングリッシュマフィンに近いですが、個人的にはそれよりもモチモチしている印象です。

味わいに関しては、小麦の風味が感じられる程度。ものすごくシンプルな味です。

まずは、バターと蜂蜜をのせて食べてみます。

すると表面の小さい穴にバターと蜂蜜がみるみる入り込んでいき、噛むと生地からじゅわ〜〜っと美味しさが広がりました。噛めば噛むほど、バターと蜂蜜の美味しさが生地からどんどんあふれ出します。これは美味しい...!

この美味しさに感動した記者は次に、以前再販された際にやっと手にできた、成城石井のオリジナルスプレッド「いちごバター」を合わせてみました。

即完売の名物スプレッドと一緒に

いちごバター」は、とちおとめ(栃木)、あまおう(福岡)、紅ほっぺ(静岡)などの国産イチゴとバターで仕上げたスプレッド。再販されるたびに即完売してしまう、大人気商品です。

のせて食べてみると、イチゴのゴロっとした果肉感とジューシーさによって、先ほどとは違い、なんだか贅沢なスイーツを食べているかのような感覚に。少し固めのスプレッドなので、生地には染み込みませんが、こちらも満足度は高めでした。

ちなみにSNSを見てみると、チーズやハムなどを合わせている人も見られました。

価格は4個入りで税別299円。朝食、おやつにぴったりの「クランペット」、気になる人はチェックしてみてくださいね。

関連記事