ルマンドアイスに新作「抹茶」登場! 関東の民は春まで待たれよ。

ルマンドアイスに新作「抹茶」登場! 関東の民は春まで待たれよ。

ルマンドアイスに新作「抹茶」登場! 関東の民は春まで待たれよ。の画像

大人気のルマンドアイスに、抹茶の旨みとほろ苦いおいしさが楽しめる新作の「ルマンドアイス抹茶」がデビューします。

関東地域は2020年4月6日から販売されます。

一番茶を使用

ブルボンの定番人気菓子「ルマンド」をまるごとモナカアイスに入れた「ルマンドアイス」は、2016年夏に新潟、富山、石川、福井の4県で発売されると、「ルマンドが中に入ってて超うまい」と、瞬く間に大人気商品になりました。

一時は、当初の計画を上回る売れ行きにより、十分な供給量を確保できなくなったため、販売エリアを一時縮小する事態にもなりましたが、供給の安定化を図りながら順次販売エリアを拡大し、2018年2月には最後のエリアだった関東1都6県にも登場。SNS上では「待ってたよルマンド」「やっと関東上陸だよおおお」などと大きな話題になりました。

オリジナルフレーバーに続き、「ロイヤルミルクティー味」「カフェラテ味」「ストロベリー味」なども展開され、いずれも人気商品になりました。

そして、次は「抹茶」です。

「ルマンドアイス抹茶」は、アイスクリームに宇治抹茶の一番茶を使用した、抹茶本来の旨味や苦みなどを楽しめるモナカアイス。

抹茶クリームで包んだクレープクッキー"ミニルマンド抹茶"を四つ割タイプのモナカのひと山ずつに入れ、サクサクとした食感に。また、ホワイトチョコレートでアイスクリームをコーチングすることで、抹茶のほろ苦い味わいの中に、ほど良いミルク感が広がる味わいに仕上げています。

150mlで希望小売価格は225円(税別)。コンビニエンスストア、量販店、ドラッグストア、小売店、売店などで販売されます。

同商品はまず2月10日から新潟県で発売され、関東地域 (東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、山梨県)では4月6日から販売されます。

お楽しみに!

詳細は公式サイトへ。

関連記事