3分以内、100円以下! ツイッターで話題の「飽きない」豆腐ダイエットレシピ

3分以内、100円以下! ツイッターで話題の「飽きない」豆腐ダイエットレシピ

3分以内、100円以下! ツイッターで話題の「飽きない」豆腐ダイエットレシピの画像

低カロリーで、ダイエットレシピで人気の「豆腐」。そのレシピはさまざまありますが、今回紹介するのは超簡単で美味しいと評判のレシピです。

冷ややっこ、キムチ乗せなどに飽きてしまったという人は参考にしてみてください。

たったの123kcal

このレシピを教えてくれたのは、韓国のダイエットや美容情報を発信しているブロガーのサラン(@vfsrujhdeeyu)さんです。

2020年2月10日に、ツイッターで「友達から教えてもらったダイエットメニューがすごく簡単でよかったから共有」と豆腐のレシピを紹介すると、8000件近い「いいね」がつく反響を呼びました。

冷奴とかチーズ、キムチ乗せに飽きた人におすすめ! 本当にシンプル美味しい

レシピの詳細をサランさんに聞いたところ、

(1)豆腐を電子レンジで1分(600Wの場合)温める

(2)フリーズドライスープを乗せる

(3)適量のお湯を注ぐ(※スープにより異なる)

サランさんはたまごスープのほか、無印良品のスープシリーズ「牛肉と葱のテールスープ」「トマトの酸辣湯」(各4食・390円)でも試してみたそうです。

今日は無印のスープ×豆腐にしてみたけど満足感ある...あと飽きない!

記者は「クノール ふんわりたまごスープ 5食入」(300円)と「絹美人3P」(106円)で試してみました。豆腐、フリーズドライスープ、お湯があれば3分以内で作れます

エネルギーは、スープ1食分28kcal、豆腐1パック95kcalなので、トータルでたったの123kcalです。価格も1食分に換算すると、約95円になります。

3分以内、100円以下でできるダイエットレシピはうれしいですよね。

記者はスプーンで食べやすいサイズに崩しながら食べました。今回、豆腐1パック150gのものを使用しましたが、けっこう食べ応えがあります。ダイエット中ならこれくらいでもいいかも? 足りなければもう1パック豆腐を増やしても、218kcalです。

豆腐だけだと毎日食べ続けるのは飽きそうですが、スープにバリエーションがあれば、続けられそうです。寒い季節は特に、体が温まるのもいいですね。

知らなかったという人は参考にしてみて。

※価格は編集部調べ

関連記事