「ゆめかわ」でパチパチはじける!? ココス夏の風物詩「ふわふわかき氷」登場!

「ゆめかわ」でパチパチはじける!? ココス夏の風物詩「ふわふわかき氷」登場!

「ゆめかわ」でパチパチはじける!? ココス夏の風物詩「ふわふわかき氷」登場!の画像

ファミリーレストラン「ココス」に、夏の定番デザート「かき氷」が登場です!

2020年6月23日から、純氷を使用した「ふわふわかき氷」各種が販売されています。

全国のこだわり食材使用のシロップ

今年のかき氷のシロップは、北は北海道から南は沖縄まで、日本各地のこだわり食材を使用し、一口食べるごとに旅行気分を味わえるラインナップです。氷は、マイナス10℃前後で48時間以上かけて凍らせた透明度の高い「純氷」を使用しています。

さっそく今年のフレーバーを紹介していきます。

・メロンのふわふわかき氷

北海道産メロン果汁を使用しています。メロンの上品な香りと甘みが、上にのせたふわとろホイップと相性抜群です。

・宇治抹茶のふわふわかき氷

京都の老舗茶屋「矢野園」の薫り高い宇治抹茶を使用しています。ほろ苦い抹茶の奥深い味わいを、ミルクシロップが甘く包み込む一品です。

・ポップブルーのふわふわかき氷

瀬戸内産レモン果汁を使用しています。ブルーのかき氷にレモンシロップをかけると、幻想的で「ゆめかわ」な見た目に。パチパチとラムネが口の中ではじけるのも楽しいかき氷です。

・苺のふわふわかき氷

福岡産「あまおう」果汁を使用。「甘さの王様」であるあまおうのみずみずしくフルーティーな味わいが堪能できます。

・マンゴーのふわふわかき氷

沖縄産マンゴー果汁を使用しています。マンゴーの爽やかなシロップと、濃厚な果肉の味わいが南国を感じさせてくれるかき氷です。

・黒糖のふわふわかき氷

沖縄・粟国(あぐに)島産の黒糖を使用した、コク深いシロップがポイント。トッピングに黒ごまアイスと白玉もあり、和風の味わいが楽しめます。

価格は各490円。「宇治抹茶」「苺」「マンゴー」味は、ミニサイズ(390円)もあります。

全国のココス578店舗(6月16日時点)で販売されています。9月上旬ごろまでの提供予定です。

※価格は税別表記

関連記事