商品名に偽りなし! 成城石井の「すごくすっぱいレモネード」は一瞬で目が覚める酸っぱさ。

商品名に偽りなし! 成城石井の「すごくすっぱいレモネード」は一瞬で目が覚める酸っぱさ。

商品名に偽りなし! 成城石井の「すごくすっぱいレモネード」は一瞬で目が覚める酸っぱさ。の画像

「一般的なレモネードじゃ酸っぱさが物足りない!」と感じている皆さん

成城石井の「すごくすっぱいレモネード」をぜひ飲んでみてください。

クエン酸量は6000mg

成城石井で2020年7月8日から発売されている「すごくすっぱいレモネード」は、シチリア産のレモン果汁を贅沢に41%も使用した、ひとくち飲むだけでレモンの酸味がぎゅ〜っとあふれ出てくるレモネードです。

1本(350ml)あたりのクエン酸量は驚きの6000mg! レモン果汁含量は約4倍(同社従来品と比較)です。

SNS上では、発売直後から

ほんとにすごく酸っぱくてびっくりした
レモン果汁そのまま飲んでるみたい。 酸っぱいもの好きにはたまらない味
思ってたよりすっぱい...でも体に良さそう

などとその酸っぱさに驚きの声が上がっています。

そこで気になった記者も挑戦してみることに。

まずはゴクゴクいかず、ちょっとだけ飲んでみると......「!!!!!!」

衝撃的な酸っぱさに一瞬で目が覚めました。一般的なレモネードと比べると、"かなり"酸っぱく、まるでレモンをかじっているかのようです。でもただ酸っぱいだけではなく、後からほのかにハチミツの甘さを感じ、「もう一口、もう一口」と、クセになる味わいです。

暑い日はたっぷりの氷を入れて飲んだり、炭酸で割ったりして飲んでも美味しそう。

酸っぱいものが大好きな人にはかなりおすすめですよ。

着色料、香料は不使用。価格は199円(税別)です。

関連記事