松屋、どうしてくれる? 芸人もアーティストもとりつかれたメニューとは。

松屋、どうしてくれる? 芸人もアーティストもとりつかれたメニューとは。

松屋、どうしてくれる? 芸人もアーティストもとりつかれたメニューとは。の画像

暑いとスパイシーなカレーが食べたくなりますね。

ところで、牛丼チェーンは「松屋」派のみなさん、2020年7月21日から登場している「ごろごろチキンのバターチキンカレー」はもう食べましたか?

昨年、多くの松屋ファンから好評を得たメニューは、復帰後芸能界でも支持者を増やしているようです。

生野菜は100円で付けられる

「ごろごろチキンのバターチキンカレー」は、松屋フーズのカレー専門店「マイカリー食堂」の人気メニュー「バターチキンカレー」を松屋流にアレンジした一品。
風味豊かなバターの香りにトマトの広がる旨味、コクがあるマイルドな口当たりが特徴です。

昨年、松屋ファンが絶賛したメニューというだけあって、SNSでは

「お気に入りのごろごろチキンシリーズの中でも一押し
名前負けしてへんな〜」
辛くない、マイルドでクリーミーな味わいで美味しい

と今回もポジティブな声が目立ちます。

バンド「ゲスの極み乙女。」「ジェニーハイ」などで活躍する川谷絵音さんや、お笑いコンビ「アルコ&ピース」の平子さんも、ツイッターで「めちゃくちゃ美味い」「昨日食べたのにまた松屋でバターチキンカレー食べてる」(川谷さん)「俺を支配しようとしてるんだよ。実際に1日1食は食べなきゃダメな体にされてる」(平子さん)といった感想を伝えています。

共通しているのは繰り返し食べたくなるほどはまっているという点。お二人のリプライ(返信)欄には、「その味を...知ってしまいましたね...もう戻れませんよ...」「松屋のカレー系は中毒性ありますよね」と共感を示すコメントのほか、「食べてみたくなった」といったコメントが寄せられていました。

「ごろごろチキンのバターチキンカレー」は、一部店舗を除く全国の松屋で販売中。
価格は、みそ汁付で並・680円、ライス大盛・740円(税込)。+100円で生野菜を付けられます

関連記事