おうちで大豆ミートごはん!「まめたん」が日々の食事に大活躍の予感

おうちで大豆ミートごはん!「まめたん」が日々の食事に大活躍の予感

おうちで大豆ミートごはん!「まめたん」が日々の食事に大活躍の予感の画像

昭和産業は2020年10月1日から、ひき肉の代わりに使える大豆ミート「まめたん」を全国で販売します。

水で3分もどすだけ

"大豆たんぱくをもっと手軽に、もっと食卓へ"をコンセプトに開発された「まめたん」は、ミンチタイプの大豆ミートです。

水で3分もどすだけでひき肉のような形状になります。手間も時間もかからず、ひき肉と同じようにさまざまな料理が作れるのはありがたいですよね。袋には、保存に便利なチャックもついています。

まめたんは100gあたり、たんぱく質は47.5g、食物繊維は14.6gとたっぷり入っているのも魅力。コレステロールはゼロなので、おいしく食物繊維を摂りたい人や、コレステロールが気になるといった人におすすめです。

ハンバーグやミートボールなどひき肉料理だけではなく、フライの衣やお菓子づくりにも使えますよ。

200gで希望小売価格は350円(税別)です。

関連記事

×