マック「三角チョコパイ」今年は白と黒。 クリーム増し増し、どっちから食べる?

マック「三角チョコパイ」今年は白と黒。 クリーム増し増し、どっちから食べる?

マック「三角チョコパイ」今年は白と黒。 クリーム増し増し、どっちから食べる?の画像

マクドナルド各店(一部店舗を除く)では2020年10月14日から、秋冬の人気定番スイーツ「三角チョコパイ」2種を期間限定で販売します。

販売期間に注意

「三角チョコパイ」は2007年2月の初登場以来、マックの冬の定番スイーツとして愛されている期間限定商品。パイ生地を何層にも重ねることで生まれるサクサクした食感の三角パイに、とろ〜りあたたかいアーモンド粒入りのチョコクリームとのハーモニーが相性抜群です。

今年は、不動の人気「三角チョコパイ 黒」(130円)と、2年ぶりに「三角チョコパイ 白」(150円)が再登場します。

定番「黒」にはほどよい甘さのチョコクリームが、「白」にはバニラビーンズ入りのホワイトチョコクリームが入っています。

そのクリームが今年はリッチに10%増量! 三角チョコパイ史上最大のチョコクリーム量を楽しめます。「プレミアムローストコーヒー」との組み合わせもおすすめ。

販売予定期間は、「黒」が2021年1月上旬まで、「白」が2020年11月上旬まで。白の方が短めなので、ご注意を。

価格はすべて税込み表記。

関連記事