「デコふり」はキャラ弁の必須アイテム♪全6色使いきれるカラフルおにぎり【レシピ付き】

千葉県習志野市在住の管理栄養士・宮崎亜矢です。子どものお弁当作りに、「デコふり」を使ったことがあるママは多くいらっしゃることでしょう。デコふりは、オレンジ,緑,ピンク,黄,赤,紫の6色が入っていて、お弁当のごはんをカラフルにすることができるふりかけです。
幼稚園生ぐらいになると、子どもの好きなキャラクターや色の好みがはっきりとしてきます。そのため、どうしても余りがちな色がでてきてしまいますよね。無駄なく全色を使いきれるように、デコふり活用おにぎりレシピを紹介していきます。

大人気色!赤色を使ったドキンちゃん

赤色は男の子と女の子ともに人気がある色なので余ってしまうことは少ないかもしれませんが、ドキンちゃんレシピを紹介します。

<材料>
ごはん、デコふり赤、鮭フレーク、スライスチーズ、海苔、カニカマ、マヨネーズ

<作り方>

  1. ごはん、デコふり赤、鮭フレークを混ぜ合わせます。
  2. サランラップなどを使い(1)で平たい丸型と角を作り、お弁当箱に入れます。
  3. スライスチーズをハサミで写真のような形に切り、ごはんの上にのせます。
  4. 海苔は海苔パウチとハサミを使い、カニカマは型抜きを使い形成していきます。
  5. (4)の裏側にマヨネーズをつけてパーツに合わせて配置したら、ドキンちゃんの完成です。

鮭フレークはなくてもよいですが、混ぜ合わせた方が味がしっかりついておにぎりとしておいしくなります。他にもデコふり赤を使った新幹線(こまち)などもおすすめです。

こちらも人気色!黄色を使ったカレーパンマン

アンパンマンのお友達のカレーパンマンになります。男の子・女の子問わず人気があり、作り方も簡単です。

<材料>
ごはん、デコふり黄、かつお節、海苔、スライスチーズ、カニカマ、マヨネーズ

<作り方>

  1. ごはん、デコふり黄、かつお節を混ぜ合わせます。
  2. サランラップなどを使って、(1)をラグビーボールのような形にして、お弁当箱に入れます。
  3. スライスチーズとカニカマは型抜きを使い、海苔はハサミを使い形成します。
  4. 先にチーズをごはんの上にのせて、カニカマと海苔の裏にマヨネーズをつけて配置したら、完成です。

口の部分の海苔は、昆布や塩こんぶなどでも代用可能です。

女の子に人気!ピンク色を使ったマイメロディ(うさぎ)

ドキンちゃんと同じ要領の、ピンク色バージョンです。リボンはスライスチーズを型抜きしてあります。星形やハート型でもかわいいですよ。

オレンジ色と紫色を使って、双子のネズミさん

型抜きと海苔パウチがあれば作れる、簡単おにぎりです。少し小さめのサイズなので、色違いの双子にして2個入れてみました。1個あたりデコふりを1/2袋使用しています。

最も余りがちな緑色を使って、カエルさん

ごはんを楕円形にして、耳と耳の間に窪みをつけることで、かわいいカエルさんができあがります。ポイントは、左右の目の幅を広めにあけることです。

デコふりの販売店舗は

デコふりはスーパーや100円均一などに売られていますが、アマゾンや楽天などでも購入することができます。ただ送料がかかることが多いので、足が運べるようであれば買いに行くことをおすすめします。

「デコふり」 全色使いきれるレシピを紹介は、いかがでしたか? 1色ずつ売っていればよいのですが、どうしても6色セットになってしまうので、無駄にならないようにかつ子どもに喜んでもらえるようにしていきたいですね。ぜひ、全色使いきれるレシピを参考にしてみてください。

関連記事(外部サイト)