冬休みには子どもとクッキング♪ 簡単楽しいメニュー5選

仕事に家事に育児にと、休む間もなく動きまわっている働くママさんたち。一年間本当にお疲れさまでした! やっときたきた冬休み〜♪とはいっても、ゆっくり休めないのが実情なんですけどね(苦笑)。せっかくなので、この休み中は子どもたちにもお料理を手伝ってもらうのはいかがでしょうか? “ママと一緒にお料理”は子どもにとっても嬉しい時間。そして私たちにとっても余裕のある今がチャンス!
たべぷろでこれまでご紹介したレシピの中から、これなら簡単にお手伝いできそうという記事5選を紹介します。

野菜の栄養もとれるパラパラチャーハン

卵を使って簡単にパラパラチャーハンを作るワザです。食材を切っている間に、子どもに「ちょっとごはんと卵を混ぜて」とお願いするだけでできるため、小さな子どもでも包丁を使わず作業できて任せやすいのがポイント。

今回は具材にレタスを使っているので、“レタスをちぎる”といったお手伝いもできそう!

詳しいレシピはこちら→【簡単チャーハン】休日に子どもと一緒に作ろう!野菜の栄養もとれるパラパラチャーハン

あえるだけ、まぜるだけなのになんでこんなにおいしいの?! 塩こんぶレシピ

意外と子どもって“塩こんぶ”が好きですよね。うちの子どももご飯にパラパラとかけておいしそうにほおばっています。ご飯だけでなく料理にも使おう! というのがこちらのレシピ。キャベツやキュウリとあえてみたり、パスタやハンバーグに使ってみたりと楽しみ方は無限大。こちらも単純作業ばかりなのでお手伝いは簡単!

昆布には、カルシウムが牛乳の2.2倍、食物繊維がごぼうの約2.9倍含まれるそうなので、栄養が偏りがちな年末年始にはぜひ取り入れたい食材です。

詳しいレシピはこちら→塩こんぶの時短レシピは無限大!くらこん公式の食べ方を試してみた

手作りドレッシングで野菜をもりもり食べてもらう!

生野菜をなかなか食べてくれないのよね〜とお困りのママさん。もしかしたらドレッシングを変えると、バクバク食べてくれるようになるかもしれませんよ?! というのは我が家の子ども。一般的な和風ドレッシングから野菜の実が入ったものに変えたら、びっくりするほど生野菜を食べるようになりました!

こちらでご紹介するのは具材たっぷりの手作りドレッシング。材料を容器に入れてシェイクシェイク! しっかり混ぜ合わせれば完成。おちびちゃんでも楽しみながらドレッシング作りに挑戦です。自分で作ったドレッシングなら野菜も食べてくれる予感…♪

詳しいレシピはこちら→簡単手作りドレッシングレシピ3選!ごま・和風・シーザーが本格的に

うまく回せるかな?たこ焼き器を使った新メニュー

ご自宅にたこ焼き器がある方はぜひ試してもらいたいのがこちらのレシピ。コロコロ餃子に、まん丸焼きおにぎりです! 少し大きなお兄ちゃん・お姉ちゃんなら、くるんと上手に回転させられるかも。

じっくりと自分で焼いた餃子はきっと格別! いつもとひと味違う餃子の形に子どもたちも興奮しそう〜。

詳しいレシピはこちら→たこ焼き器で簡単!コロコロ餃子&焼きおにぎり

混ぜて焼くだけの簡単ベイクドチーズケーキ

スイーツ作りって面倒! と思われがち。確かに手の込んだレシピもありますが、こちらのベイクドチーズケーキは混ぜて焼くだけの簡単レシピ♪ 子どもが喜んでお手伝いしてくれるポイントもありますよ〜。それは“袋に入れたビスケットを麺棒で叩く”という工程! 好きそうですよね?(笑)

砕いたビスケットをケーキの土台にして、そこにチーズケーキ生地を流し込んで焼くだけ! お料理の手伝いはまだちょっと早いかなぁと思われるママさんには、こちらもオススメですよ♪

詳しいレシピはこちら→まぜて焼くだけで簡単♪ 濃厚ベイクドチーズケーキ

とっても簡単なお手伝いポイントばかりでした! 例年よりもちょっと長めの冬休み。ぜひお子さんと一緒に料理を楽しんでみては? そしてこれを機に料理をちょっと手伝ってもらい、「お腹すいた〜早くご飯〜!」攻撃から逃れられますように…。

関連記事(外部サイト)