ワインにあう食パンおつまみ3選!簡単イタリア風オードブル

ボンジョルノ。イタリア在住フードライターの鈴木奈保子です。年末年始、飲んだり食べたりする機会が多い時期ですね。今回は、お客様へのオードブルとしてもぴったりなワインにもあうおつまみをご紹介します。
市販のサンドイッチ用食パンをベースにした、火を使わずに簡単にできる3種類のおつまみ。チーズやハムを使っているので、おつまみといっても大人だけではなく子どもにも人気のレシピです。覚えておくと急な来客のときに役立つこと間違いなしです。

食事の前に簡単なおつまみをワインと一緒に楽しむイタリアの習慣

今回ご紹介するのは、年末年始にぴったりな簡単なのにおしゃれに見えるおつまみです。アペリティーボという食前酒を飲む習慣があるイタリアでは、夕食前には日常的にワインやカクテルと一緒に簡単な食事を楽しみます。

食事の前に、少しお酒を飲むことで消化を促進するそうです。「お夕飯が食べられなくなるから食事の前には何も食べないように」という日本と、まったく逆ですね。食べる量の違いでしょうか?

ワインのおつまみは買い置きの材料で簡単に

もちろんおいしいことが一番ですが、なんといってもおつまみはお酒を引き立てるものなのです。あんまり頑張らなくても大丈夫。イタリアのバルでも、ポテトチップスやピスタチオやピーナッツなどのナッツ類といった超簡単なものから、ちょっとした工夫でできる簡単なもの、食事になるようなものまでいろんな種類があります。

家にある買い置きの缶詰などで作るものでも、市販のものに比べればずっとヘルシーです。特別な材料がなくても、サンドイッチ用の食パンと、家にあるピザ用チーズやツナ缶などの買い置きや、お正月用のスモークサーモンやハムなどを使って、簡単にできます。特に、火を使わずに、オーブントースターでできるところも嬉しいレシピです。

お星さまの形をした簡単ツナマヨカナッペ

【材料】約8個分
サンドイッチ用食パン 4枚
ツナ缶(小) 2缶
マヨネーズ 小さじ2
マスタード 少々
レタス 1枚
オリーブの実 4個
オリーブオイル(またはバター)  少々
塩 胡椒

【作り方】
1.食パンをクッキーの星形で切り抜く。

2.星形のパンをトースターで軽くあぶって、表面に薄くエキストラヴァージンオリーブオイルを塗る。

3.ボウルに油をきったツナとマヨネーズ、マスタード、刻んだレタスを入れて混ぜる。味を見て、塩、胡椒を加えてもよい。

4.パンの上にツナマヨクリームをぬって、上にオリーブの半切りを乗せて出来上がり。

星形に切った後パンが余りますが、ハンバーグや肉団子を作るときに使えます。もし、クッキー型がなければ、普通にパンを四等分します。また、オリーブが手に入らないときは、コーンを代わりに使っても!

パンが湿気ないように、表面にエキストラヴァージンオリーブオイルをぬりますが、できるだけ食べる直前にツナマヨをパンに乗せることをお勧めします。

サーモンとアボカドの食パンロール

【材料】約10個
サンドイッチ用食パン 2枚
スモークサーモン 3〜4切れ
アボカド 1/2 個
クリームチーズ 大さじ2
レモン汁
塩胡椒 少々

【作り方】
1.アボカドはつぶして、レモン汁をたっぷりかけておく。味を見て塩、胡椒を少々加える。

2.食パンを麺棒で薄く伸ばす

3.食パンの表面に、クリームチーズ、アボカドクリーム、サーモンをのせる。サーモンはパンの表面をきちんと覆うように足りない部分は、切りはりする。

4. 巻きずしの要領で、クルクル端から巻いていく。ラップで包んで、少し休ませる。

5. ラップを外して、約1.5cmの幅に切り分ける。

ハムとモッツァレラチーズのパンカップ

【材料】6個
サンドイッチ用食パン 6枚
ハム(塊で) 100g
モッツァレラチーズ(ピザ用の溶けるチーズ) 100g

【作り方】
1.食パンを麺棒で薄く伸ばす

2.伸ばした食パンを、カップケーキのケースの中に入れて形を作る。

3.中に、角切りにしたハム、モッツァレッラーチーズを等分にそれぞれ入れる。

4.オーブントースターで、約5分焼いたら出来上がり。

食パンが型に対して大きすぎる場合は、外側を少しカットしたほうがおいしくなります。

このほか、ニンジンやダイコン、セロリなどの野菜を細長く切って、上質なエキストラヴァージンオリーブオイルと塩と一緒にグラスに盛った野菜スティックも、おいしいお酒がどんどん進むヘルシーな簡単おつまみとして人気です。

簡単なおつまみで、お酒ももっとおいしくなる!

今回ご紹介したおつまみには、普通の辛口白ワインも合いますが、年末年始などのお祝いごとには、きめ細かな泡が華やかな発泡性のワインがぴったりです。

フランス製のシャンパンは高価ですが、イタリア製のスパークリングワイン、プロセッコやスプマンテは手ごろな値段で手に入りますし、最近では日本製のおいしいスパークリングワインもたくさんあります。またワインが苦手な方は、ビールとも合います。

おつまみといっても、おいしいので子どもにも人気な簡単メニュー3選です。ぜひ、お試しください。

関連記事(外部サイト)