炊飯器で簡単パエリア!忙しいママにおすすめの超お手軽レシピ

こんにちは!偏食児持ちの食育インストラクター・ひなた葵です。「パエリア」って魚介類やチキンなどがいっぱい入っていてとってもおいしいですよね。でも、外食で食べるものというイメージがありませんか? 実は炊飯器を使って簡単にパエリアを作ることができるんです。
下準備だけしたら、あとは炊飯スイッチを押すだけ♪ とっても簡単なので、忙しいママでも手軽に作れちゃいますよー!

炊飯器で作るシーフードパエリア

まずは、シーフードミックスを使ってオーソドックスなパエリアを作るレシピを見ていきましょう!冷凍のシーフードミックスを使うだけなので超簡単ながら、本格的なパエリアができあがります。

【材料】(2合分)
シーフードミックス 170g
米 2合分
玉ねぎ 1/2個
舞茸 1/2株
トマト 1/2個
顆粒コンソメ 小さじ2杯
トマトケチャップ 大さじ1杯
ターメリック 小さじ2杯
塩 少々
黒こしょう 少々

【作り方】
1.冷凍のシーフードミックスを耐熱皿に移す。

耐熱皿に移したら600Wのレンジで2分半ほど加熱する。

2.フライパンにバターを入れてみじん切りした玉ねぎと舞茸を炒める。

玉ねぎや舞茸に火が通ったら、シーフードミックスと角切りトマトを加えて、さらに炒める。

具材に火が通るまで炒める。

3.炊飯器に2合分の米と水を入れ、コンソメとトマトケチャップを加える。

そこにターメリックも加える。

しっかりと調味料を混ぜたら、そこにフライパンの具材を入れる。

4.具材をすべて炊飯器に入れたら炊飯ボタンを押す。

お米が炊き上がったら完成!

炊いている時から、ターメリックのスパイシーな香りが漂ってきますよ!

ターメリックのスパイシーな香りがシーフードやきのことよく合い、とってもおいしいですよ! コンソメだけだと少し薄味なので、私はケチャップをそこに加えてみました。トマトの酸味とコクも加わってより風味豊かになります。

また、ターメリックのスパイシーさが少し苦手…という場合は、量を控えめにするなど調整してみてくださいね! ターメリックは辛くはないですが、ちょっとスーッとするような感じのスパイスです。好みが分かれるところなので、調整して作ってみるのがおすすめです。

炊飯器で作るチキンカレーパエリア

基本のパエリアの作り方がわかったら、次はアレンジレシピとしてカレー味のパエリアを作るレシピをご紹介します!

今回はターメリックを使わずにカレーパウダーで黄色のご飯にしていきます。ターメリックはちょっぴり苦手という方でも、カレーパエリアなら食べてもらえると思います。

【材料】(1.5合分)
鶏こま 150g
米 1.5合分
玉ねぎ 1/2個
しめじ 1/3株
顆粒コンソメ 小さじ2杯
カレーパウダー 小さじ1杯
塩 少々
黒こしょう 少々
日本酒 大さじ1杯

【作り方】
1.玉ねぎをみじん切りにする。

2.フライパンに油を入れたら玉ねぎと鶏こまを入れて炒める。

途中で石づきを取って手で裂いたしめじを加える。

鶏こまに火が通るまで炒めていく。

3.炊飯器に1.5合分の米と水、大さじ1杯の酒を入れる。

そこにコンソメとカレーパウダーを加える。

炊飯器の中の調味料をよく混ぜ合わせる。

4.調味料が合わさったら炒めた鶏や野菜を炊飯器に入れ、通常の炊飯ボタンを押す。

お米が炊けたら完成!

子どもと一緒に食べられるようにカレーパウダーの量を少なめにしてみました。そのため、出来上がりの色味も薄めとなっています。

カレーパウダーを少なめで作る時は、味が薄くなりすぎないよう、コンソメの量を少し増やすか醤油を隠し味程度に足してみてもOKです!

ターメリックで作るスパイスとはまた異なるカレーの風味が食欲をそそるパエリアとなっています。チキンとカレーの相性も抜群ですよ♪

まとめ

炊飯器で簡単にパエリアを作れるレシピをご紹介しました!

特別な調味料を取りそろえなくても、手軽なもので、お店のようにおいしいパエリアを炊飯器で簡単に作れてしまうんです。これなら忙しいママでもパパッと作れちゃいますよ。お誕生日など特別な日のメニューにもぴったり! パエリアがあるだけで食卓が華やぐので、ぜひ作ってみてくださいね。

関連記事(外部サイト)