食パンを韓国風に簡単アレンジ!朝食やおやつに

アンニョンハセヨ!在日コリアン3世で韓国家庭料理研究家の李亜民です。今回は簡単に作れる韓国風の食パンアレンジのおすそ分けです。
朝はご飯派? それともパン派? パンの場合、マーガリンやジャム、スープにつけてなどなど、いつも食べ方がパターン化しちゃうという方。韓国風に頼ってみましょう!

朝食には納豆ヤンニョンジャンパン!

納豆パンを食べたことありますか? 食べるラー油が流行ったころ食パンに納豆、食べるラー油、チーズをのせて焼いて食べる記事がよく紹介されていました。そのヤンニョンジャンバージョンです!

納豆&ヤンニョンジャン&韓国のりの組み合わせです。

韓国のりも最近では近隣のスーパーで買えます。カルディやネットでも探してみてください。

食パンに納豆と韓国のり、さらにとろけるチーズをのせて焼いたら…

島唐辛子を振って朝からピリッと引き締まるお味で!

こちらは大人向けの朝食ですね。唐辛子をかけなければお子さまも食べられますよ。

手軽で人気のサラダチキンを!

サラダチキンも便利アイテムの一つ。朝から大忙しのママたち、ストックしておきましょう。朝食にもお弁当にも夕飯にも活かせます。今回はコープの宅配で注文しましたよ。

これがまたヤンニョンジャンと合うのです。忙しい中にもおいしいを忘れずに! 朝ごはんを一口でも食べて一息ついてくださいね。

マヨネーズと相性バッチリ! サンドイッチにどうぞ。子どもたちもぱくぱく食べますよ。

今回はきゅうりを刻んで入れましたが、レタスでもトマトでもスライス玉ねぎでも合います。

こちらは子どもから大人まで楽しめるカテゴリー! 競輪選手の平原康多選手がわたしのヤンニョンジャンを気に入ってくれて、サラダチキン&ヤンニョンジャンを食べてダイエットしたり試合に挑んでくれていると聞いています。

プロ選手も食べているヤンニョンジャン! 記事はこちら
スプーン1杯垂らすだけで料理が無敵になるヤンニョンジャン【レシピ付き】

安定のツナ缶!忙しい朝とパンには欠かせない存在

ツナ缶はほとんどのおうちに常備されているのでは? ツナ&マヨネーズ&チーズは安定のおいしさですね。そちらに今回はダシダを加えます。

野菜不足で野菜を摂らなきゃと思ったら玉ねぎやパプリカをどうぞ。スライス玉ねぎを使うのであれば水に短時間でも浸すと子どもも辛くないと思います。

マヨネーズで和えたら塩コショウをしますが、それをダシダに変えても味は整いますよ。

子どもたちのおやつには!

たまごサンドですよね! 食パンにこだわらずロールパンやクロワッサン、ベーグルに変えてもおいしいです。こちらも塩コショウをダシダにチェンジして簡単韓国風を楽しんでみてください。お菓子を食べるよりもお腹にたまります。

夕飯で残ったお肉も次の朝に回してくださいね。ヤンニョンジャンで炒めた牛肉。続いてそのままのフライパンで炒めたエリンギ。どちらもパンに挟んだら…

簡単プルコギサンド!ごまをパラパラ振ってあげましょう。

贅沢な朝食に。贅沢なおやつに。ホームパーティーにもいいでしょう。

ダシダを使えば簡単!韓国風の食パンアレンジレシピ

実はわたし、MartバルミューダトースターBOOKの2018年2月号に載りました! ママたちが簡単に作れてレパートリーが増えたら嬉しいなぁと常に思ってます。そんな思いが編集者さんの目にとまり掲載させていただく形になりました。

【材料】(1人前)
食パン 1枚
バター 10g
ツナ缶 1缶
ダシダ 小さじ2
赤ピーマン 1/4個
ベビーチーズ 1個

【作り方】

  1. ツナとダシダを混ぜ合わせる。
  2. 食パンにバターを塗り、(1)に1cm角に切ったベビーチーズと赤ピーマンをのせる。
  3. (2)をトースターで5分焼いたら完成。

※パン底が焦げてしまうのでアルミホイルを敷いて焼くといいです。

雑誌ではバゲットを使いましたが、食パンでもベーグルでも可。いろいろな工夫でお楽しみください。李亜民からの発信がたくさんのママに届くと嬉しいです。ママを楽しもう!

関連記事(外部サイト)