5分でできる!オランダの「フラ」を使った食後のデザート【レシピ付き】

こんにちは!オランダのフードコンサルタント白神です。一日の締めくくりの夕飯の後、楽しみなのはデザートですよね。みなさんのご家庭では、食後にデザートを召し上がりますか? オランダの家庭では、ほぼ毎日デザートが食後に出されます。乳製品の多いオランダでは、ヨーグルトやkwark(クワルク)と呼ばれるクリームチーズ、Vla(フラ)と呼ばれるカスタードソースがデザートの主流です。今回は、このVlaについてご紹介しますね。

オランダデザートの定番

Vlaの原料は、牛乳、砂糖、卵黄、バニラ、コーンスターチで、カスタードクリームとほぼ同じ。味付けも全く同じですが、唯一違うのが濃度です。

カスタードクリームより、少しゆるい感じですね。このVlaは、オリジナルはカスタードですが、チョコレートやカラメル、ラズベリーなど味のバリエーションがありその日の気分でいろいろと味を変えて楽しめます。

オランダ人は、Vlaをパックから容器に出して、そのまま食べたり、ヨーグルトや果物と混ぜたりして食べます。レシピを書かれてもVlaがないから作れないわ! って思われている方。心配ご無用。市販のプリンを崩したもので代用してください。

バニラヨーグルト

とても簡単でよく家庭で食べられているのが、数種類の味のVlaを食べたり、Vlaをヨーグルトと混ぜて食べたりするもの。オランダだと「バニラヨーグルト」といいますが、日本ではカスタードヨーグルトですね。組み合わせる味の種類によって、味の変化が楽しめますよ。

【材料】
Vla(プリンで代用)適量
ヨーグルト(プレーン)適量

上の写真はヨーグルトと組み合わせたもの。我が家ではよく登場します。分量の配合でお好みのバニラヨーグルトを作ることができます。香りと甘さを好まれるなら、「プリン8:ヨーグルト2」ぐらい。私は、半々ぐらいが甘すぎず、酸っぱすぎずでちょうどよいです。

トライフル

レシピと言うにはおこがましいほどの、超簡単デザートです。火も使わないし、小さなお子様だけでも簡単に作れます。ママが夕飯の支度をする間、お子さんにはデザートを担当してもらい、夕食後にみんなでいただくのも楽しいですよね。

【材料】
Vla(プリンで代用)
カステラ(余ったスポンジケーキや甘食など)
お好みの果物をお好きなだけ

【作り方】
1.デザート容器に、カステラを敷き上からVla(崩したプリン)をかける。

2.(1)にお好みの果物を乗せて、出来上がり。

今回は、1人分のため小さめに作りましたが、お客様が来られた時などには、大きなガラスのボウルに作ってお出しすると見た目も豪華です。お子さんだけで作ったとなると話題性もあって、お子さんの自信にもつながりますね。みなさんも、ぜひお試しください。

関連記事(外部サイト)