子どものおやつにホットクを作ろう!ホットケーキミックスを使ってフライパンで簡単【レシピ付き】

アンニョンハセヨ! 在日コリアン3世で韓国家庭料理研究家の李亜民です。ホットケーキミックスって便利ですよね。ホットケーキはもちろん、クッキーにドーナツ、パウンドケーキといろんなおやつが作れちゃいますね。今回はホットケーキミックスで簡単に作れる韓国のおやつ「ホットク」のレシピをおすそ分けしたいと思います。

小麦粉アレルギーの子でも食べられる米粉のホットケーキミックスで作るホットク!

【材料】(4人前)
米粉ホットケーキミックス 200g
水 120ml
お好みの具材(コーン、ツナ、あずきなど)
サラダ油 少々(米油やなたね油でも可)

【作り方】
1.米粉ホットケーキミックスと水をボウルに入れてよく混ぜる。
2.5分くらいよくこねて4等分にする。
3.サラダ油を手のひらに垂らして生地を広げ、お好みの具材を入れて丸める。

4.フライパンにサラダ油をひいて(3)をのせる。
5.フライ返しで平べったくなるように押して両面焼いたら完成。

子どもたちも手軽に参加しながら楽しめるのがホットケーキミックスだと思います。お手伝いして自分で作ったものを食べるといっそうおいしく感じますよね。

最近では米粉がたくさん出回るようになり、小麦粉アレルギーにも対応できるようになって嬉しいです。韓国料理の定番!チヂミも米粉で焼くことができます。

お子さんが小麦粉アレルギーなら米粉でチヂミを作りましょう【レシピ付き】

ホットクの中身は何にする?

具材にはストックしている缶詰などを探しましょう。キッチンで眠っている食材を生かすチャンス! スイートコーンやツナ、サラダチキンなどなど。カニの缶詰もよくたまりますよね。アレンジして使ってみましょう。

あずき缶もいいですね! 新大久保の路面屋台でホットクを見たり買ったりしたことはありますか? 中身はあんこ、チーズ、はちみつなどが定番ですかね。

韓国はナッツ類を料理によく使います。宮廷料理でも使っています。ナッツを砕いてはちみつ漬けを作っておくとなにかと便利で簡単に使えます。

もちろんホットクの具にもいいし、ヨーグルトやアイスクリーム、パフェやパウンドケーキ、ホットケーキにも使えちゃうのでおすすめです。

ホットクのミックス粉で簡単にできちゃう!

新大久保の韓国市場や通販でホットクミックスも買えるんです。おうちでも簡単に作れちゃいますよ。作り方も日本語で書いてあるので、読めないという心配はいりません!笑

おうちでは粉をこねたら子どもの手のひらサイズの生地で分けてあげると、一緒に作れて楽しめると思います。

手のひらにサラダ油を付けるのをお忘れなく。生地が手に付いちゃって破れてしまいます。具材の入れすぎにも注意! 具が多すぎると包むのが難しいかも。フライパンで焼いたとき生地が薄いところから中身が流れ出てしまいます。

うちの子も一緒に作りましたが破れていました。上から生地を少し足してそっと優しく包んであげましょう!

子どもたちのおやつにもランチにも韓国のホットクを!

具材をいろいろと用意して、焼いて食べてみてからのお楽しみにするのもいいですね。

マヨネーズ&ツナコーンやサラダチキンのヤンニョンジャン和え、チーズ、野菜類にしたらおやつだけじゃなくお昼ごはんなどにもイケちゃいますよ。野菜はサツマイモやジャガイモ、かぼちゃなど根菜類が合うと思います。

かぼちゃの種やナッツ類を差し込んでおしゃれに焼くもよし。りんごジャムなどいろいろなジャムで楽しむもよし。

大人向けにはキムチや野沢菜の漬物とかも! 日本でいう、おやきですよね。「こんなものを入れたらおいしかったよー!」という声もあったらぜひお聞かせください。

忙しいママたち! 毎日本当にお疲れさまです。韓国のホットクミックスでお子さんとふれあいの時間をぜひ楽しんでもらえたらな、と思います。

関連記事(外部サイト)